キラーエリート

椅子に縛り付けられたまま活躍する大道芸人ステイサム(笑)
デニーロも特別出演かと思いきや最後に大活躍

そして敵役のクライヴ・オーウェンが亡くなったWWEレスラー、エディ・ゲレロを思い出させる

ステイサム映画の王道パターンな内容で暫くすると忘れると思います(笑)



koolhand

Lindsey Buckingham Christine Mcvie / Lindsey Buckingham Christine Mcvie

51dRjZerC3L__AC_US160_.jpg

Lindsey Buckingham - Guiters And Vocals etc
Christine Mcvie - Keyboards And Vocals
Mick Fleetwood - Drums And Percussion
John Mcvie - Bass
Mitchell Froom - Keyboards

このメンバーだと・・
Fleedwood Mac名乗っても
誰も文句言いませんが・・
とクレジットを見て思ったんだけど
Stevie NicksがこのAlbumに
参加しなかった事情も
あるのでしょうから・・それが故の
『Lindsey Buckingham Christine Mcvie』
なんですね

Albumは安定したというか
Lindseyらしく安心して聴けるAlbumでした。このAlbum で、Fleedwood Macを追いかけると
Stevie Nicksの声が聴けない
ということに物足りなさを感じるかもしれません。
そんなAlbumです。



Palerider

ホワイトアウト

青島にしか見えない織田裕二演じる富樫の孤軍奮闘記

和製「ダイ・ハード」ぐらいで見始めたので序盤の展開に思わず
『やるやん!日本映画』と思うぐらい期待してなかった分楽しめました
特に雪山の怖さが見事に描かれているのには感心しきり

一方、平川演じる松嶋菜々子さんは捕らわれても襲われても緊迫感が薄い(笑)

そして後半の失速感が半端なくてガッカリ…



koolhand

松の司 純米吟醸 楽 しぼりたて生

IMG_0065.jpgIMG_0066.jpg

【日本酒度】 +3~+5
【精米歩合】 60%
【製  造】   松瀬酒造株式会社

正直に書けば・・期待が大きすぎました。
サイトとかを見る限り美味しいと書いてあることが
多かったので、ちょっと期待しすぎました。

美味しいことは、確かなのですが・・・
自分が思っていた味でした。



Palerider


Mike & The Mechanics ~5 Of The Best~

41FP44BT50L.jpg

Another Cup Of Coffee



Over My Shoulder



Word of Mouth



Taken In



Now That You've Gone



メジャーな2曲を外し
選んでみました。
このグループも気分で
選ぶ曲が変わりそうです

Palerider

中古レコード発掘 Part 2

「Part 1」の時にもう一枚買ってまして...
前回に買えなかったものをと思っていましたが、探してみるとあれがあったのです!

2、3日前にFacebookで、Corey Hartの話題になって、その時に『Never Surrenderが好きですっ!』 発言してました。
そのことが頭にあって、「Never Surrender」が収録されているアルバム『Boy In The Box』を見つけた時、「絶対ゲットせないかん!」と思って、『Living In A Box』と一緒に買いました。

BoyInTheBox_20170716184206b9d.jpg

帰宅して、『Living In A Box』は聴いたのですが、『Boy In The Box』は聴くことができませんでした。
なので、後日の楽しみにとっておこうと...
「あっ!」、あることを思い出しました。
よく考えると、「Never Surrender」はEP盤で、以前購入していたのです。(泣)
購入したことにあんまり、意味がなかったと思ったのですが、Corey Hartはベスト盤(CD)と後に出てくるもう一枚しか知らないので、まぁいいかと思うようにしました。
早く、『Boy In The Box』を聴きたいです。

これは、「Never Surrender」と一緒に。
ちなみに、この二枚はあることが共通してる。(笑)

BoyInTheBoxNeverSurrender_20170716184204920.jpg

ROSE

中古レコード発掘 Part 1

なんか、勝手に新しいコーナー始めちゃいましたが...(笑)

毎月まとめてアップしてると、最後はどうでもよくなるので、これからは思った時にアップしたいと思っています。
と言うことで、ここはアナログのコーナーです。

前回(初回と言いながら・笑)、後ろ髪をひかれながら、残していったLPを見に行きました。
そしたら、手つかずと言うのは言いすぎですが、ほぼ僕が並べた順番に並んでました。(笑)
そして、何に後ろ髪が引かれたかと言うと...

『Living In A Box』 の、Living In A Boxです。

LivingInABoxLP_201707151912178dc.jpg

なぜかと言うと、シュリンクが綺麗な状態で、しかも内袋も別途用意され、明らかに盤を大切に扱っていたことがわかる。
ぱっと検盤をしても、問題が無いように思えた。あくまでもぱっと...
そして、「なんで、こんな盤が290円なん?」と思ったりした...
まぁ、いつかは、レンタルしたいと思っていたので、これは間違いなく買っておくべきと確信した。

帰宅して、期待が膨らむなか、すぐにターンテーブルにのせる。
A面は問題なし。
そしてB面をかけたところで...
「頭から飛ぶじゃないか~っ!」
盤をよく見ると、頭の所にキズがある。
仕方ないので通して聴いたのだが、残念ながら所々で飛ぶ...
「だから、特価なんだ...(泣)」
もっと、盤を見る力をつけないと...

だけど、特価品が全部悪いわけではないので、検盤する力をやしなって、いい盤を発掘していきたいです!

これは、以前買っていた、シングル盤と。

LvingInTheBoxEL_20170715202222961.jpg

ROSE

ペイルライダー

何度目かの鑑賞ですが、今更ながら刀を重んじた日本文化を取り入れた演出に気づく

レイプされそうになる村の娘を助けようとしたリチャード・キル演じるクラブの姿が印象に残る

慈悲の欠片もない雇われ保安官ストックバーンとイーストウッド演じる牧師は徒ならぬ関係がありそうなのですが

『お前は…』
『お前は…』
と、答えることなく息絶えた保安官

そう、種明かしはされないまま終わる映画です
自分は種明かしされている、「荒野のストレンジャー」の方が好きですね



koolhand

Let Me Fly / Mike + Mechanics

51ckxJFd9cL__AC_US160_.jpg

Mike + Mechanicsの新作、
正直言えば期待してはいなかったです・・
WriterにJohnny Hates Jazzの
C.Datchlerの名前を見付けるまでは

C.Datchler、Mike Rutherfordとともに
このAlbumの半分以上の曲を創っています。
曲の感じは、Mike Rutherfordのコメントにも
あるのですが・・初期のMike + Mechanicsの音です。

このAlbum、Mike + Mechanicsらしい
聴きやすいAlbumだと思います。



Palerider

久々に当たりました

20170704162411416.jpg

かなり久々に当たりました
今年はJRAへの貢献度が半端ないので
(半年で14万220円負けている…)

こんなもんじゃ足りんぞー!

後半は巻き返すぞ



koolhand