King's Road, 1972-1980/JOHN WETTON

1.Nothing To Lose
2.In The Dead Of Night
3.Baby Come Back
4.Caught In The Crossfire
5.Night After Night
6.Eyesight To The Blind
7.Turn On The Radio
8.Rendezvous 6:02
9.Book Of Saturday
10.Paper Talk
11.As Long As You Wan Me Here
12.Cold Is The Night
13.Starless

The Kids/SUCHMOS

1. A.G.I.T.
2. STAY TUNE
3. PINKVIBES
4. TOBACCO
5. SNOOZE
6. DUMBO
7. INTERLUDE S.G.S.4
8. MINT
9. SEAWEED
10. ARE WE ALONE
11. BODY

Candid Kyle / Kyle Eastwood


511x-9xl82L__SX355_.jpg

Kyle EastwoodのCANDIDレーベル時代のBest盤です。

偉大な親父とは違う道に行っているKyle Eastwoodですが、
Jazzという共通点をもっているということは、良いことなんでしょうね!
あの親父を持つことは大変でしょうから

このBest盤、最初に聴いたときは正直あれ?だったのですが、
何回か聴く中で面白くなり、現在ヘビーローテーション中です。
何が良いかと聴かれると解りませんが、Kyle Eastwoodが創る音楽
好きですね。



Palerider


赤武 純米酒

IMG_0083.jpgIMG_0084.jpg

【日本酒度】 +1
【精米歩合】 60%
【製造者】   赤武酒造株式会社

残念ながら次は・・・という感じです。
福島の味に慣れてきたからかな、少しの癖が気になります



Palerider

アメリカン・ハッスル

ブラッドリー・クーパーが出ているぐらいで後は知らないやと思いきや
エイミー・アダムスは「人生の特等席」ガスの娘役だなんて…
役柄が違いすぎて調べるまで気づきませんでした

一方何処かで見た顔だと思って調べたのがカーマイン市長演じるジェイミー・レナー
ミッション・イン~」や「ハート・ロッカー」で記憶に残っていたようです

そして御大デニーロの登場は迫力と緊張感を作品に与えていました

で、一番驚いたのが監督を調べた時に「ザ・ファイター」の監督だったこと
そしてクリスチャン・ベールにエイミー・アダムスが出演していたことでした!

音楽は良いが兎に角難解なストーリーで疲れる
休日に向きの映画じゃないです

音楽はウイングスにシカゴ、スティーリー・ダンなど我ら世代にドンピシャでしたが
「ザ・ファイター」も良い曲が選ばれていたことを思い出しました





koolhand

Eddie The Eagle

1.Ascension – Holly Johnson
2.The Sky’s The Limit – Nik Kershaw
3.Eagle Will Fly Again – Howard Jones
4.Out Of The Sky – Marc Almond
5.Moment – Tony Hadley
6.Touching Hearts And Skies – Midge Ure
7.Living In My Heart – ABC
8.Without Your Love – Kim Wilde
9.Fly – Andy Bell
10.Determination – Go West
11.Pray – Heaven 17
12.People Like You – Paul Young
13.Thrill Me – Taron Egerton, Hugh Jackman
14.Eddie The Eagle Theme – Matthew Margeson

続・猿の惑星

衝撃のラストから物語は始まる

テイラーを追って3955年の未来に来たブレント
偶然逃げ込んだ洞窟で地下鉄の駅を見てブレントも気付く
アトミックボムが聖なる武器という地底人はテレパシーが使える能力者かと思ったのだが、仮面の下は…

ラストの銃撃戦で歴史に終止符を打つのはテイラー

以降、3作シリーズとして続きます



koolhand

純米生酒 奈良萬 おりがらみ

IMG_0081.jpgIMG_0082.jpg

【日本酒度】 -1
【精米歩合】 55%
【製造者】   夢心酒造株式会社

おりがらみ・・癖になりそうです



Palerider