FC2ブログ
  • 秒速5センチメートル
    ROSEさんは、「新海誠とか、観ないの?」と、ある女性から尋ねられた。会社で僕に一番近い存在の女性だけれど、趣味の話なんかしたことない。だから、『君の名は。』は、観たけど...と持論んを述べた。と言う、前振りがあって...ちょっと、「新海誠」を調べたら、幾つかの作品がピックアップされた中で、一番心が惹かれたのが、『秒速5センチメートル』。ちょうど、意図しない形で「Amazon prime」に入ってしまって、そこで無料(... 続きを読む
  • 一人の息子
    主人公の2人が何度も会いそうになりながらも最後まで会わないもやっとする映画自分自身も主人公と似た家庭環境で育ったので分からないでもないが感情移入するまでなくて逆に玉城裕規演じる引っ越し屋の男の立ち振る舞いや言動が嫌になりました前日地上波で放映された「カメラを止めるな」を見て感動した翌日にガラガラの映画館で見たせいもあるのでしょうが常人離れしている玉城裕規さんがマイケル・ジャクソンにしか見えない事や... 続きを読む
  • テッド2
    全編汚い言葉で罵り合うテッドとジョンテッドの動きが更に機敏になっていて少しだけ感動リーアム・ニーソンが登場 ラストも含め笑えた前作の事を全く覚えていなかったが「フラッシュ・ゴードン」ネタで少し思い出した精液塗れネタは汚いが笑える あんな目には絶対会いたくないが…「マンマ・ミーア」に出ていた女優さんも若手弁護士役で登場名前はアマンダ・セイフライドさんアメリカってあんなに堂々とマリファナ吸って良いの?ジ... 続きを読む
  • エンドレス 繰り返される悪夢
    タイムループをして戻るタイプの映画としては「8ミニッツ」「ネクスト」「オール・ユー・ニード・イズ・キル」などが思い出すが人気なんですかね?主人公の医師と娘とのやりとりもLINEのような物を使ってるし周りの人達に『SNSで宣伝宜しく!』と言う医者のマネージャーに時代が変わったなと感じたひとつの交通事故に絡む2人の男同じ一日を繰り返す2人の男と、思いきやタクシー運転手も絡み3人の忌まわしい過去が蘇る…医師が真実... 続きを読む
  • マダム・フローレンス! 夢見るふたり
    音痴な金持ちマダムの話(笑)メリル・ストリープにとっては逆に難しい演技じゃなかったのだろうかマダムの歌声は見ている自分も我慢出来ずに笑ってしまうレベル梅毒に侵されて50年生きているマダムとホワイティと呼ばれている意味は分からず仕舞いの旦那演じるヒュー・グラントは最早こんな演技しか出来ないと思わせるぐらいなはまり役カーネギーホールの窮地を救ったのは若い嫁しかしあの下手糞な曲は忘れられなインパクトがありま... 続きを読む
  • パリ、テキサス~Paris,Texas~
    製  作 クリス・ジーヴァニッヒ/ ドン・ゲスト監  督 ヴィム・ヴェンダース出演者  ハリー・ディーン・スタントン / ナスターシャ・キンスキー/ ハンター・カーソン / ディーン・ストックウェル ナスターシャ・キンスキーの振り向いた顔のチラシが忘れられずいつか観ようと思い、長い長い年月が経ちやっと2019年に観ました。約40年ですか・・長い年月ですね脚本がサム・シェパード音楽がライ・クーダーという知っている人... 続きを読む
  • ルーパー
    トウモロコシ畑でタイムスリップしてきたシーンの予告を観て興味持ったのですが…見始めてみると苦手な近未来の話レインメイカーに気づいた彼女自害を選ぶとは…未来は変わるのか?苦手な部分を差し引いても置いてきぼりにされっぱなしな映画でしたkoolhand... 続きを読む
  • がんばれベアーズ~The Bad News Bears~
    製  作 スタンリー・R・ジャッフェ監  督 マイケル・リッチー出演者 ウォルター・マッソー/ テイタム・オニール / ヴィク・モロー / ジャッキー・アール・ヘイリー 映画館ではじめて観た洋画です。ラストシーンに何故か想い入れがあり・・という映画で、40年ぶりに観返して観ると年ですね・・純粋さが無くなっていて映画の中に入っていけない・・ちば あきおの『キャプテン』に通じる・・面白さだとは思うのですが・・年... 続きを読む
  • エイミー
    粗野、辛辣、気分屋、強情13か14歳で鬱の薬を処方されていたエイミーの人となり酒が強くて堂々とハッパを巻くゲラゲラと下品で不快な笑い過食症までも患っていたとはまるで病気のデパート渦中に名曲「リバブ」が出来たようそういう意味だとこの映画で知りましたクラックとヘロインに溺れれば後はお決まりのパターン旦那とラリって破滅の道へ旦那のブレイクが司法妨害未遂で逮捕されてから少しだけ持ち直すのだが断つことは出来ず音... 続きを読む

Calendar

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

counter


リンクフリーです。

Archives

2019年 11月 【12件】
2019年 10月 【24件】
2019年 09月 【30件】
2019年 08月 【25件】
2019年 07月 【16件】
2019年 06月 【26件】
2019年 05月 【27件】
2019年 04月 【34件】
2019年 03月 【28件】
2019年 02月 【33件】
2019年 01月 【33件】
2018年 12月 【19件】
2018年 11月 【29件】
2018年 10月 【28件】
2018年 09月 【21件】
2018年 08月 【33件】
2018年 07月 【30件】
2018年 06月 【28件】
2018年 05月 【47件】
2018年 04月 【37件】
2018年 03月 【35件】
2018年 02月 【34件】
2018年 01月 【32件】
2017年 12月 【20件】
2017年 11月 【28件】
2017年 10月 【26件】
2017年 09月 【22件】
2017年 08月 【35件】
2017年 07月 【27件】
2017年 06月 【30件】
2017年 05月 【34件】
2017年 04月 【29件】
2017年 03月 【27件】
2017年 02月 【32件】
2017年 01月 【24件】
2016年 12月 【33件】
2016年 11月 【35件】
2016年 10月 【37件】
2016年 09月 【34件】
2016年 08月 【38件】
2016年 07月 【29件】
2016年 06月 【43件】
2016年 05月 【40件】
2016年 04月 【22件】
2016年 03月 【27件】
2016年 02月 【24件】
2016年 01月 【33件】
2015年 12月 【23件】
2015年 11月 【20件】
2015年 10月 【24件】
2015年 09月 【22件】
2015年 08月 【29件】
2015年 07月 【23件】
2015年 06月 【25件】
2015年 05月 【25件】
2015年 04月 【16件】
2015年 03月 【19件】
2015年 02月 【11件】
2015年 01月 【14件】
2014年 12月 【11件】
2014年 11月 【8件】
2014年 10月 【19件】
2014年 09月 【21件】
2014年 08月 【25件】
2014年 07月 【31件】
2014年 06月 【21件】
2014年 05月 【30件】
2014年 04月 【36件】
2014年 03月 【39件】
2014年 02月 【41件】
2014年 01月 【46件】
2013年 12月 【40件】
2013年 11月 【41件】
2013年 10月 【41件】
2013年 09月 【36件】
2013年 08月 【44件】
2013年 07月 【32件】
2013年 06月 【37件】
2013年 05月 【33件】
2013年 04月 【29件】
2013年 03月 【43件】
2013年 02月 【23件】
2013年 01月 【18件】
2012年 12月 【15件】
2012年 11月 【25件】
2012年 10月 【17件】
2012年 09月 【28件】
2012年 08月 【24件】
2012年 07月 【18件】
2012年 06月 【37件】
2012年 05月 【29件】
2012年 04月 【43件】
2012年 03月 【17件】
2012年 02月 【46件】
2012年 01月 【44件】
2011年 12月 【43件】
2011年 11月 【52件】
2011年 10月 【51件】
2011年 09月 【31件】
2011年 08月 【1件】
2011年 07月 【23件】
2011年 06月 【36件】
2011年 05月 【28件】
2011年 04月 【32件】
2011年 03月 【28件】
2011年 02月 【30件】
2011年 01月 【38件】
2010年 12月 【34件】
2010年 11月 【27件】
2010年 10月 【34件】
2010年 09月 【21件】
2010年 08月 【30件】
2010年 07月 【38件】
2010年 06月 【57件】
2010年 05月 【41件】
2010年 04月 【42件】
2010年 03月 【29件】
2010年 02月 【24件】
2010年 01月 【36件】
2009年 12月 【46件】
2009年 11月 【44件】
2009年 10月 【55件】
2009年 09月 【37件】
2009年 08月 【15件】
2009年 07月 【7件】
2009年 06月 【28件】
2009年 05月 【17件】
2009年 04月 【33件】
2009年 03月 【34件】
2009年 02月 【33件】
2009年 01月 【43件】
2008年 12月 【34件】
2008年 11月 【35件】
2008年 10月 【22件】
2008年 09月 【47件】
2008年 08月 【69件】
2008年 07月 【41件】
2008年 06月 【80件】
2008年 05月 【92件】
2008年 04月 【82件】
2008年 03月 【116件】
2008年 02月 【58件】
2008年 01月 【74件】
2007年 12月 【66件】
2007年 11月 【57件】
2007年 10月 【65件】
2007年 09月 【80件】

ニュース・トピックス


ブログランキング