FC2ブログ

続・80’sのひとり事

  • grid01
    Take A Peek

素顔のボヘミアン・ラプソディー フレディ最期の日々

モンセラートとの競演を夢見ていたとは知らず当時はヘンテコな路線に行ったなと思っていました今振り返るとオペラが彼の原点だったんだから当然と言えば当然ですねエイズに対する赤裸々なインタビューは時代経過と共に紹介出来たのでしょうね当時このインタビューをNHKが流せたとは到底思えず…「死後の僕を誰が気にする? 僕ならしない」と答えていたフレディフレディ、2019年だけど貴男のファンは更に増えて歌声と生き様に魅了さ...
0
  • grid01
    Take A Peek

素顔のボヘミアン・ラプソディ 無一文からの名声

「日本に来てから圧倒されっぱなしです」「こんな歓迎を受けたのは初めてです」と来日してインタビューに答えるブライアン・メイがとにかく若いそんな日本で売れていも当時は貧乏生活だったそうですボヘミアン・ラプソディーは再リリースして100万枚売れたとは知りませんでしたフレディ追悼コンサートでのエルトンとアクセルの逸話には感動ですライブ映像見てみたいなぁところでアダム・ランバートって誰?と思いググるとオーディ...
0
  • grid01
    Take A Peek

Take On Me-WEEZER

ベストヒットUSAで流れた「カバー・バージョンの新しい時代が来た!」と克也さんWEEZERは昨年TOTOのカバーも良い塩梅でカバーしてましたね!koolhand...
0
  • grid01
    Take A Peek

ロバート・パーマー:ライヴ・アット・ミュージックラーデン1978

 ミュージックエアで30分放送されたスタジオライブ1978年と大ブレイク前なのだが〝Can We Still Be Friends〟 や〝Give Me an Inch〟など後追いで知った曲が流れて古いのに却って新鮮でした既にこの世の中に居ないのが未だピンと来ないなぁ何処かで歌ってるんじゃないかと思えて仕方ないぐらい早世だったんだなとしみじみとなりましたオンエアされた曲Every Kinda PeopleGive Me an InchCan We Still Be FriendsSally Through the ...
2
  • grid01
    Take A Peek

ちょっとちょっと

ウーソズというタッグチーム名も笑えますがそれ以上に『ちょっと、ちょっと』に大爆笑!タッチじゃないんだから…(笑)そして髪型が笑えるコフィ・キングストンなるレスラーの人気が急上昇しているようだWWEはお笑い路線へと走りだしたのかな?koolhand...
0
  • grid01
    Take A Peek

渋井直人の未来

笑えすぎ!杉本哲太の『にゃんキュー』に彼女と2人腹が捩れました近年のドラマでは一番嵌っているかもしれません(笑)koolhand...
0
  • grid01
    Take A Peek

マイケル・ジャクソン 最期の24時間

NHKBS1で放送ラストツアーが借金苦なのはホイットニーと同じでしたね取り巻く環境や幼少時代から心に傷を抱えていた点も…ナビゲーターがミーシャ・パリスなのが驚きでしたkoolhand...
0
  • grid01
    Take A Peek

デザイナー 渋井直人の休日

これは面白い同年代として共感出来る部分が多く応援したくなる(笑)50過ぎたおっさんでも若い女性の煽てには弱いリップサービスだと受け止めねばと自戒の念も生まれるドラマ(笑)実は1年前ぐらいから社内で数名の女性に光石研さんに似ていると言われ正直困惑していましたが、このドラマでめちゃ好きなりましたちょっとお洒落で大きく勘違いするおっさん必見です!koolhand...
0
  • grid01
    Take A Peek

1989年 年間洋楽ランキング20

MTVで鑑賞年間ランキング20と言いながら26位から紹介されていました26位Hand On Your Heart/KYLIE MINOGUE 25位Poison/ALICE COOPERこの曲全く知らない…24位Pump Up The Jam/TECHNOTRONIC 自分の洋楽離れが始まり暗黒の90年代を予見させた曲23位The Look/ROXETTE 現在はどうしてのかと思いググると現役で活動していました!22位All Around The World/LISA STANSFIELD 良い曲だがヒットした時は驚いた記憶があります21位Cold Hearte...
0
  • grid01
    Take A Peek

国産ジェット 復活への闘い

ガイアの夜明けで放映恥ずかしながらMRJの存在を番組を見るまで知りませんでした三菱が正念場を向かえている姿を追ってましたが、なんとか成功してほしいそんな気持ちになる内容でした koolhand...
0