category: 本  1/27

日経ビジネス 2017年5月 読後感①

『統合の代償』と苦闘冒頭の『運営ノウハウは一朝一夕に身につけられるものではない』に頷かせられるものがあり興味津々に読んでいきました。今回は、コンビニ3強の中の1社、ユニー・ファミリーマートホールディングスの話を読んでみました。このユニーとファミリーマートの統合・・誰がみてもファミリーマートがサークルKサンクスを欲しがった統合だと思うのですが・・読んでいくと面白いですよね・・やはり出てきました伊藤忠...

  •  2
  •  0

日経ビジネス 2017年4月 読後感②

雌伏10年、悲願の上場回転すし業界、最大手のスシローが再上場を果たしたとの記事でした。正直に言えば・・・自分としては食事に『安かろう美味かろう』はないと考えているので興味は無いのですが、仕事として考えると非常に面白みのある記事でした。改革の柱である、仕入れ・メニュー・店舗オペレーション・ITシステムの中の仕入れ・メニューに関しては納得させられましたし、飲食店をするには意識を強くもたなければ改めて認識...

  •  0
  •  0

日経ビジネス 2017年4月 読後感①

大手がYouTubeへの広告を停止読んでいくとなんとなくわかる記事。個人的には、ネット業界にCM必要なの?と思っている人間だから、ネットの何処に出稿されているか解らないCMとか担当者としては怖いだろうとと思うし、自分だったらNOとしかいわないだろうと思う。今後もネット業界発展していくのだろうとは思います。でも、これから難しい問題もでてくるんじゃないかな?と思っています。Palerider...

  •  0
  •  0

日経ビジネス 2017年3月 読後感②

経営統合後、先送りされた課題会社規模の大小はあれ、先送りされた課題は多くあると思います。でも、経営統合をして約10年にしてのこのお家騒動は正直キツイです。今回の三越伊勢丹のトップ交代・・正直、時代が大きく変わっていく中での痛みなのかもしれませんが、百貨店業界が今後どうして生き残っていくのかを試されている事案なんでしょうね。百貨店業界もシテイホテルが大都市に集約したようになるんでしょうね・・・シテイホ...

  •  0
  •  0

日経ビジネス 2017年3月 読後感①

不振の新宿が示す、改革の頓挫三越・伊勢丹の大西社長が退任・・いわゆるクーデターだと思って読んでいたのですが難しいですよね・・違う文化の会社が一つになるって・・一応、対等合併だったのでしょうから仕事をしてて違うと言われると当然反発が大きいですよね・・でも、しょうがないのですよ会社は変わってるし、当然上司は変わっているのですから・・と思うのですが、なかなか割り切れないこれが心情ですかね仕事柄、百貨店業...

  •  2
  •  0

日経ビジネス 2017年2月 読後感①

プレミアムフライデーが始動官民の皮算用ではなく官の皮算用だとしか思えない『プレミアムフライデー』ですが、最後に書いてあったように『継続して地道にやる』ですね・・狙いは悪くないと思うのですが、官が動いていないようでは駄目ですよ・・・福島のマーケット・・・動かないとどうしようもないのだけど・・街の規模がという気持ちもあるのですが・・頑張ろう!!Palerier...

  •  0
  •  0

プリファブ・スプラウトの音楽 永遠のポップ・ミュージックを求めて / 渡辺亨

実際、彼らのAlbumは『Steve McQueen』とBest盤しか持っていないにわかなファンなのですが、この本が出る解った時は、嬉しかったです。あの捻くれ者の一人Paddy McAloonのインタビュー類が読めるのかと読んでみると期待とは全然違ったのですが・・Prefabの歴史が解って面白かった本でした。改めて『Steve McQueen』を聴くと違う聴き方が出来ました。でも、この本を読んで一番聴かなくてはいけないと思ったAlbumは『Jordan: The Com...

  •  1
  •  0

日経ビジネス 2017年1月 読後感②

Jリーグ放映変更で浮かぶ懸念先日Newsにもなっていたのだが、今年度よりJリーグの放映がスカパーからイギリスの動画配信の会社パフォームグループの『DAZN』に変わるらしい・・・・お金が絡む問題なのでなんともいえないのですが・・・・・長年低迷しているJリーグを支えたスカパーをあっさり切ったのだなJリーグはと思ったのが正直な所です。でも、これで選手達に海外と変わらない年収が入るならばプラスなんでしょう。この記事読...

  •  0
  •  0

日経ビジネス 2016年12月 読後感②

プレミアムフライデー、効果は?出遅れなのか・・・知らなかった方が良かったのか・・と、思わされているプレミアムフライデー。サービス業に働いている者としては利用しなければいけないツールなのですが、認知度はと言われると・・・知ってます?と聞きたくなるほど認知度がありません。プレミアムフライデー。プレミアムフライデーとは経済産業省・経団連・小売を中心とする業界団体が、毎月末の金曜日を『プレミアムフライデー...

  •  0
  •  0

日経ビジネス 2016年12月 読後感①

旅館の再生に技あり温浴施設運営の大江戸温泉物語グループの話が妙に引っかかりました。広島で似たような施設で働いていたので、お金とグループに力があればこんなことも出来たのかと思わされましたが・・・ここまでするには、人も必要なので・・難しいですよね。と、自分は言ってはいけない立場だったのでしょうが。結局は、平日の稼動をどうするのか?というのが、旅館もホテルも永遠の課題なのですが、立地・人・お金が全て噛み...

  •  0
  •  0