FC2ブログ

続・80’sのひとり事

  • grid01
    Take A Peek

好対照な2曲

何とも物悲しくもあり、情けなくもあるこの曲に、とても惹き込まれました。The National - Bloodbuzz Ohio一転して、とても明るいヒップ・ポップ・ソングが全米No.1になりました。口ずさみやすくて、耳に残る、いい曲です。B.o.B-Nothin' On You (feat. Bruno Mars)koolhand...
0
  • grid01
    Take A Peek

ナカヤマフェスタ

直線、ナカヤマフェスタが抜けて馬体を合わせて来た時には、身震いしました。「行ける、行ける、差せる」と、繰り返し連呼していましたが、僅かに届かず…。大きな、大きな、クビ差でした。CSフジテレビで観戦したのですが、途中までピサ主体の実況から、慌ててナカヤマに切り替え、かつ興奮した実況になっていたのが、後からじわりと笑えました。ナカヤマフェスタを舐めんなよkoolhand...
0
  • grid01
    Take A Peek

本当に残念です・・・・・

TーBone WolkさんがHall&Oates Bandの一員で、他のArtistのCDでもこの人の名前があればある程度安心させてくれたTーBoneことTom"T-Bone"Wolkが何と今年の2月28日に心臓発作で亡くなっていたそうです・・・詳しいことはこちらで読んでください。本当に残念でしょうがないのですが、今頃になってこのことを知るなんて・・・・亡くなったことを知るのが遅すぎです。しかし、2010年以降のHall&OATESの画像を観ても彼は...
2
  • grid01
    Take A Peek

凄かった

Simply Red ‘Farewell’ The Final Tour先日、Simply RedのThe Final Tour行きました。ライヴ内容についてはその通りですのでKOOLHANDのレヴューを読んでほしいのですが・・・やはり凄かったというのが感想です。90分という時間が本当に短く感じましたし、25年世界でトップをとってきた実力を見せてもらいました。日本人として嬉しいのが昔から何気なく知っていた鈴木賢司がメンバーとしていたこ...
0