FC2ブログ

続・80’sのひとり事

  • grid01
    Take A Peek

トゥルー・クライム

とにかく楽しめる映画でした。要所にクスッと笑える部分を入れたり、ブラック過ぎるユーモアを散りばめながら、シリアスさを良い意味で軽減させており、イーストウッド演じる下衆の極みのような男が、徐々に、徐々に格好悪く描かれており、オープニングの嫌悪感から、ラストは爽快感に心変わりしている自分がいました。ジェームス・ウッズも下世話さが最高に光っており、ナイスな役柄。イーストウッドとの絡みでは、まるで舞台俳優...
0