fc2ブログ

続・80’sのひとり事

4人がそれぞれの想いを綴ります

  1. 荒鷲の要塞

    荒鷲の要塞

    リチャード・バートン演じる少佐がゴルゴ並みに大活躍。女スパイを多用して、イーストウッド演じるアメリカ人中尉を驚かせます。ドイツの軍服を着て紛れ込む単純な活動から、中尉までも欺く頭脳戦に、吹雪く山でのロープウェーでは脅威の跳躍を見せ、敵を圧倒。少佐にピンチらしいピンチがなくてもストーリーとしては十分成り立っていました。難攻不落の城も、敵の攻撃もこの少佐には全く問題なしです!しかし、この映画長かったな...