FC2ブログ

続・80’sのひとり事

4人がそれぞれの想いを綴ります
1980music

Just let this happen. We just let this flow right out of our minds. Just relax and let it flow. That easy.

← 10月24日の勝負馬

私的J-AOR 購入分(4)

今回は黒住憲五の再発となった1st:Again('82),2nd:Still('83),4th:Pillow Talk('89)について。
AgainはPro.はパラシュートの松原正樹。他にマイク・ダン、林立夫、斎藤ノブが演奏で参加。
黒住憲五の声が角松敏生に似ていてパートによってはかなりのハイトーン。
本人はBozが好きで 路線はBozの3部作を意識した音とAirplay/Toto系アレンジ、そしてメロウ。
1曲目のMy Sweet Ladyは何か聴いた事あるなと思ったのですが 昔、CMで流れていたみたいです。
3曲目のPastel Loveと9曲目Endless WayはAirplay/Toto系。
6曲目、Rainy 2-4-6はJ.GraydonがAl Jarreauのアルバムでやった路線。
とまぁ捨て曲は無しです。StillはセルフPro.。参加陣は松原正樹、Char、斎藤ノブ、武部聡志他。
路線は一転して2~5,8曲目までが松原正樹がアレンジでChristopher Cross風。9,10,11は武部聡志のアレンジでN.Y.風。このアルバムも良質です。
最後にPillow TalkはLA録音。Pro.はDavid Garfield。参加陣はJeff Porcaro,Nathan East,Lenny Castro,Michael Landau,Abraham Laboriel,Leslie Smith他 凄腕ばかり。
このアルバムはかなりメロウで完成された音。
何も言うことのないAORアルバムです。
3枚聴いてみて 夏の夜にビール飲みながら聴いたら最高だろうなと思った。
そんな感じです。

by Jay
関連記事
スポンサーサイト



自分で作ったMD →

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://1980musics.blog118.fc2.com/tb.php/1398-9141ab0f