FC2ブログ

続・80’sのひとり事

If On A Winter’s Night.../Sting




DISC [1](CD)
1.ガブリエルのメッセージ
2.ソウル・ケーキ
3.かほどの美徳あるバラはなからん
4.雪はすぐとける
5.クリスマス・アット・シー
6.一輪のばらが咲いて
7.コールド・ソング
8.バーニング・ベイブ
9.ゆっくり冬は訪れる
10.ハウンズ・オブ・ウィンター
11.子守歌
12.チェリー・トゥリー・キャロル
13.安らかに眠れ、我が子よ
14.ハーディ・ガーディ・マン
15.ユー・オンリー・クロス・マイ・マインド・イン・ウィンター
16.ベツレヘム・ダウン (日本盤ボーナス・トラック)
17.ゆりかごの歌 (日本盤ボーナス・トラック)
18.コヴェントリー・キャロル (日本盤ボーナス・トラック)

DISC [2] (DVD)
1.神秘的で物語形式のアルバム
2.原始の記憶
3.曲目リストの方向性
4.制作過程のカオス
5.安全地帯からの脱却
6.徐々に作り上げた結果

Stingファンである僕が、リリースされてから1ヶ月も経とうとするのに、レビューを書かないなんて!
それには色々事情があって...いつも寝る時に聴いているんですけどね...
最後まで聴けないんです。このアルバムは、僕の子守唄だからです。(笑)

最初に通して聴いた時は、「なんて暗すぎるアルバムなんだ!聴いてられるか!(怒)」って感じでした。
しかし、2枚目のDVDを観た後に聴いたら、印象が全く違う!
確かに暗いけれども、何処か温かみを感じる。
それから何度か聴いた。そして子守唄に...

1番インパクトがあるのは、2曲目のソウル・ケーキ。
これを聴いたら、耳からこのメロディーが離れない。
他にもいい曲はあったけど、どれがどれだかねぇ~(笑)

あとオリジナルを2曲カヴァーでやっているけど、これがなかなかいい感じ。
この2曲は他のアーティストともよくやる曲。
オリジナルに負けていない。(当たり前か)
この2曲を聴くと早く完全なオリジナル・アルバムを作って欲しいと強く思ってしまう。

その時には、また『完全限定紙ジャケ』なんてやらないで欲しい。もう十分ですから。(笑)

早く次回作が聴けるのを待っています。って言ってもあと2年は待たされるんだろうなぁ~。

ROSE
関連記事
スポンサーサイト



1980music

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

Leave a reply







管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks


trackbackURL:http://1980musics.blog118.fc2.com/tb.php/1433-c67b0f03