FC2ブログ

続・80’sのひとり事

Standard-寺尾 聰


8b4ed0920ea074ac8a552210_L__SL500_AA240_.jpg
01. ザ・ストーン・メモリーズ
02. ミッドナイト・ハンター
03. インター・チェンジ
04. 砂漠
05. 恋のトランス・コスモス
06. 偶然
07. リフレイン
08. 季節風
09. スタンダード
10. 九月

01はJayに力強く勧めていたナンバーで、洋楽AORとしても文句なしに通ずるナンバー。それだけに期待が膨らむも02はZARDかと突っ込みを入れたくなるアンバランスで寺尾さんに合っていない曲でガッカリがスタートする。03も痛々しいJ-POP、05がなければ聴き続けるのを止めていたであろう01に通ずるJ-AORな清涼ナンバーで前半終わり・・・

06は前作、前々作の空気が漂うナンバーで、これは後半かと思っていると、ハーブの使い方が印象的な映画のワンシーンを想い起こさせる07が聴こえてきて一安心しました。08のイントロもお洒落で寺尾さんのボソボソボーカルが映えて聴こえてきます。09以降は語るほどでは・・・

しかし、ジャケが語るとおり、3作品の中では一番ダサく歌謡曲過ぎる出来になっているのは事実ですね・・・

koolhand
関連記事
スポンサーサイト



1980music

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

Leave a reply







管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks


trackbackURL:http://1980musics.blog118.fc2.com/tb.php/1444-e077936b