FC2ブログ

続・80’sのひとり事

Pride Of Lions


Pride Of Lions
746.jpg

The Destiny Stone
534.jpg

The Roaring Of Dreams
219.jpg

Jim PeterikToby Hitchcockが創り上げたPride Of Lionsの3部作です。2007年までコンスタントにAlbumが発表されていたので去年新作がでてくるのかなと思っていたのですが販売されず、・・・以前も書きましたがこのBandの音は、TOTOの音に近いと思っているのですが、どうしてもSurvivorの名前が前面に出てくるから違うよと思わされ尚更聴かなくなる対象のAlbumの一つになっていました。

3rd Albumを久しぶりに聴いてみようかなと思い聴いてみると・・産業ロックといわれる80年代、自分を洋楽の世界へ引き込んだ音が満載されており彼らのAlbumを久しぶりに聴きこんでしまいました。この音がJimi Jamisonの新作へと繋がっているのは解るのですが・・・・どちらかというとPride Of Lionsが好きだと思わされます。どうしてもJimとJimiが絡むとFrankieもと思わされる自分を否定できないものですから笑い。

どのPride Of LionsのAlbumが良いとは言えませんが、80年代の産業ロックの音が好きであるならば必須のAlbumが3枚あるというのは言い切れます。あのJim Peterikが力を入れて創ったのですから今の時代には合わないかもしれません。だが、一部の人を楽しまさせる音は確かにここにあります。GOOD少なくとも自分がいますから

2008年にJim Peterikが新作を創っているようですが・・・・どうもjazzぽいらしく・・・・・考えさせられます。

読んでいただいている皆様、本年も頑張っていきますので宜しくお願いします。



Palerider

関連記事
スポンサーサイト



1980music

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

Leave a reply







管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks


trackbackURL:http://1980musics.blog118.fc2.com/tb.php/1515-fcf843cb