FC2ブログ

続・80’sのひとり事

俺の胸倉を摑んで放さない奴ら①




Violet Journey/Orianthi

始めた彼女を観たのは、映画『THIS IS IT』。
登場するシーンはそう多くないのだが、インパクトを与えるには十分なギター・ソロを披露してくれた。

検索をすると、2枚のアルバムを出している。1stは『Violet Journey/Orianthi』。
これはAmazonで、出品者の間違いか何かで20円で購入できた。送料入れても360円なんて信じられないね。
このアルバムは、ギター・ソロ中心のアルバムになっている。
聴いていていい感じだった。ただフェイドアウトで終わる曲が多かったのは気になりますが...

2ndは既に輸入盤が出ているが、1月27日に『Believe』が発売される。
シングルになった入る「According to You」はすごく良い曲だと思う。(好みによると思いますが)
2ndはギター・ソロがだいぶおさえられ、曲作りに重点をおかれた作品になっているらしい。
少し寂しい気もするが、期待度は大である。

早く発売されないかなぁ~。そう言えはこの日は、DVD『THIS IS IT』の発売日だ...

追伸:おじさん達にはチョッとと言うレビューが目立ちましたが、僕は1stを聴くかぎり大丈夫ですし、2ndを軽く視聴した感じでは前々OKでした。

ROSE
関連記事
スポンサーサイト



1980music

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

Leave a reply







管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks


trackbackURL:http://1980musics.blog118.fc2.com/tb.php/1526-3d8823ec