FC2ブログ

続・80’sのひとり事

想い出がいっぱい




『POOL』/H2O

今僕の中で「想い出がいっぱい」がきている。
この曲は僕の中で何度もリバイバルしている。もう何度目だろうか?

このアルバムは成人式の時に購入したものだ。
『みゆき』のサウンドトラックと、このアルバムとどちらにするか迷ったが、彼らのほかの曲も聴いてみたかったのでこのアルバムにした。
はじめは後悔した。「想い出がいっぱい」以外これと言った曲が無かったからだ。
『みゆき』にすれば良かったと最初の頃は思った。
しかし、聴いていくうちにこちらも捨てたものじゃないと思うようになった。

それから7、8年たった頃。何気なく当時付き合っていた彼女にこのアルバムを聴かせた。
勿論、「想い出がいっぱい」が目的だった。
しかし彼女が食いついてきたのは、1曲目の「ローレライ」だった。
彼女にもそれなりの想い出がこの曲にはあったらしい。

このアルバムを購入してから20年。いろんなことがあった。
今の状況におかれるなんて思っていなかった。
その頃の彼女は僕にハッキリ言わなかったが、今思えば僕と同じ病気だったのだろう。
今彼女は何をしているだろう。元気にしているだろうか?病気は克服しただろうか。
僕は病気に対し大丈夫だと思う反面、まだだと思うところもある。
病気が就職の足かせになって上手くいかない。そうじゃなくても厳しいのに。

時間は待ってくれないが、就職につながるような、いい出会いは無いだろうか?
何だってやるべきなのだろうか?何をとるのか?お金かやりがいか?
周りは「何だってやらないといけない。」と言うかもしれないが、また転職する事を考えると年齢的にいっぱいいっぱいの所にきているので、ある程度やりたい事がやれればと思っている。
身勝手だろうか?家族を養わなければならない。それは分かっている。
とりあえず、お金になる事を妻に言うと、「それでは、生活ができない」と言う。当たり前だ。とにかく就職できる事を前提で話しているからだ。それでも就職できないかもしれない。
そうなるとなるだけ、自分のやりたい事に近い事がやりたい。

障がい者の就職は簡単じゃない。今は障がいが無くてもそうだけれども...
後どのくらいかかるだろう。
koolhandPaleriderJAY、何か力を貸してくれ。
僕は今のままでいいのか?勿論ダメだと思うが、少しでも気が落ち着ける場所にいけないだろうか?
それだけ今、苦しい。

いつか、時間をとってくれないかみんな...

ROSE
関連記事
スポンサーサイト



1980music

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

1 Comments


koolhand says..."何時でも"
俺らは仲間だ。先週末、Jayが誇らしげに俺ら4人の事を、お気に入りの女性に話している時に嬉しくなったよv-410

会う前に幾つかの事を自分なりにアドバイスするよ。
1.明確な目標を決める。お金かやりがいか。先ずはひとつに絞る。
2.何だってやるという必要はない。実はこれ逃げ言葉で自暴自棄の演出を高めるだけの可能性が高い。後ろ向きにロクな結果なしが、俺の持論。
3.アルバイトをした方がいい。バイトをしながら探すのは学生時代も今も同じ。少しでも社会と触れ合うと、知恵と勇気を得る事が出来る。
4.仲間にいつでも相談する。話をする。コミュニケーションは心の栄養になる。
2010.05.17 10:45 | URL | #- [edit]

Leave a reply







管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks


trackbackURL:http://1980musics.blog118.fc2.com/tb.php/1675-809123b3