FC2ブログ

続・80’sのひとり事

4人がそれぞれの想いを綴ります
1980music

Just let this happen. We just let this flow right out of our minds. Just relax and let it flow. That easy.

← そんな兄貴に騙されず

トム・ホーン

tomhorn.jpg
マックイーンファンな自分ですが、これは初見。詳しい内容を知らないまま見たのですが、実在の人物で実話だという事でしたが、ラストは何とも物悲しいもので、マックイーンにしてはとても地味ですが、心に刻まれる作品となりました。ただ、トム・ホーンの人間性に共感出来ず、諦め早く、簡単に死を選んでいるようにしか描かれていませんでした。怒り心頭に撃ち殺した悪党が息も絶えているのに、構わず撃ちこみ、火を放つ男は好きになれないです。

見終えて、収集している映画チラシの裏を読むと、製作当時は、マックイーンとレッドフォードが競って制作発表した模様。レッドフォードが演じていたらどうなっていたのだろうか?

koolhand
関連記事
スポンサーサイト



今週のCDの棚⑪ →

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://1980musics.blog118.fc2.com/tb.php/1779-1476809c