FC2ブログ

続・80’sのひとり事

Sweetness / Jimmy Eat World


洋楽な人生57



まぁ、考えさせられます。今、旬?のArtistで追いかけているのは彼らJimmy Eat Worldだけ・・・とは言ってもAlbumが発売されてもすぐに買うわけでもなし、少し間をあけてDeluxe盤を買っているのですが、何故でしょうね。多分、彼らのAlbumで最初に買った『Futures』Deluxe盤を気に入ってしまったというのが彼らのDeluxe盤が出るまで待って買っている理由でしょう。聴いてはいるのですがMemberの名前を未だに覚えていないし・・・Album Titleも覚えていません。本当に好きなんでしょうか

さて、この曲何気に昔CMで使用されていましたが誰?というのが世間一般の反応だったと思います。ただ、自分はくいつきました・・・まさかこの曲が使われるとは嬉しくて嬉しくて・・・ちょっと話が変わりますが、この当時のアサヒビールのCMの選曲は、もろ自分好みでした。元に戻ってJimmy Eat Worldって80年代を感じさせるのですがどうでしょう。聴きやすいし展開が分かり易いしそこが何気に追いかけている理由だと思われます。自分の中では、産業ロック=エモ系の音だとJimmy Eat Worldを聴きながら思っているので周辺Artist追いかければ良いのでしょうが・・・追いかけませんね。そうすれば、自分も最近の音が分かるのでしょうが・・
エモ系と言えば・・・彼らが代表になるとは思うのですが、自分としては産業ロックのBandと言われているJourneyとかSurvivorでもエモ系を謳っていいんじゃないかとは思います。不思議と思うかもしれませんが自分的には違和感はないとは思うのです。産業ロックの疾風感もエモ系だと思いますよ。ただ・・・違うという声が聞こえてきます。

このシリーズいつか復活させようと思っていて、ただ時間を置くと面倒くさいという癖がでまして約2年ぶりの再開です。ただ、前みたいなペースではできないでしょうから、月1回1曲について書いていきたいと思います。



Palerider
関連記事
スポンサーサイト
1980music

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

Leave a reply







管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks


trackbackURL:http://1980musics.blog118.fc2.com/tb.php/1866-89214d58