FC2ブログ

Welcome to my blog

1980music

1980music

dancinon the couch
01. I Want to Hear It from You
02. Little Caesar
03. Masque of Love
04. From Baltimore to Paris
05. True Colours
06. King Is Dead
07. Chinese Whispers
08. Don't Look Down (The Sequel)
09. Crossfire
10. Dangerous
「お誕生日おめでとうPalerider。そして、改めて結婚おめでとう!」

披露宴の選曲に、GO WESTか、ロバート・パーマーはあるのでは?と考えていた事を思い出したので、今回はPaleriderお気に入りのアルバムを紹介します。

Paleriderが今も昔も変わらず絶賛する2nd。彼の相変わらずな絶賛ぶりに影響されてか、聴く機会が意外に多いアルバム。英国特有な翳りの強いアルバムなので、元気満々の時にはこれっぽっちも心に響かない内容。
が、秋の季節や憂鬱な気分の時は、とことんまで落ち込みを助長させてくれます。って書くと全般的に暗めに感じるかもしれませんが、そこはレコード会社も考えたようで、アルバム全体の空気感に全くと言ってよいぐらいそぐわない01,05,08が収録されているのを忘れずに付け加えておきます。

Paleriderのハイライトはケイト・ブッシュ参加の06だろうが、僕のハイライトは04。この曲の蕩け具合に哀愁を感じずにはいられません。やはりPARISには一度訪れたいです。その他ではハネたリズムが心地よい07や、翳り満載な03や09が好きです。出来ればレコード会社の思惑を跳ね除けて、全曲、このトーンで演ってほしかったのが率直な感想です。

この作品以降、暫くGO WESTは沈黙をするのだが、やがて来る大爆発はこの時点では全く想像がつきませんでした。

それにしても、Paleriderそろそろデラックスエディションが出てもいい頃だよな?


koolhand
関連記事
スポンサーサイト
最終更新日-0001-11-30
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply