シリーズ「復興への道」(5) 法的トラブルを解決せよ

20110524_2.jpg
山口県に移住してきた弁護士。競争率が少ない所へ構えるものの思うように仕事が入らない。弁護士が仕事を取るのに苦労する時代が本当に来たんだと実感すると共に、一方で上海を舞台に辣腕を振るう女性弁護士が登場。弁護士免許に語学スキルが加わる事で、こうも活躍の差が出るとなると、語学スキル向上に人が群がるのも理解出来る。『日本語すら満足に話せないから』何て言い訳している自分が恥ずかしいです。

被災地へと向かう海援隊弁護士。震災については軽々しく書ける立場ではないので、言及は避けるが、「生真面目な東北人気質」や、「ローンは払うな」など、気になるキーワードが沢山登場していました。弱者救済の線引きは本当に難しいですが、無償=あたり前の世界観だけ伝えるのは避けてほしい、番組を見終えてそんな気持ちになりました。

koolhand
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment