FC2ブログ

続・80’sのひとり事

Love To Love / Marti Pellow


2012年度 6



このAlbumの詳しいことKoolhandが書いていますので・・・とも思うのですが、この80年代を生きた人間を泣かせるこのAlbum・・・残念ながらメジャー発売はされていませんし、最初はネット配信のみという古い人間にとっては悔しい発売をされていました。今年に入りやっとCDで手に入れたのですが・・・何故でしょう、こんなに泣けるAlbumが・・あのWet Wet WetのVocalが・・CDも発売できないなんて・・・このレーベル・・・Marti個人のレーベルだし。しかし、個人でした方がMartiに入ってくるお金は大きいらしい・・昔、PrinceやRobert Fripp大先生が言っていた。でもね、音って皆に聴いてもらってだと思うんだけどね

今だったらこのCD、Amazonで買えます・・是非聴いてみてください。



Palerider

関連記事
スポンサーサイト



1980music

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

4 Comments


Palerider says..."ありがとうございます"
accoさん、大人の会話ですかv-411

そう思っていただけると嬉しいです
2012.03.26 23:46 | URL | #- [edit]
Palerider says..."ご無沙汰です"
Keizさんが絶賛されていたので聴こうと思ったら・・・・

自分もクリストファークロス好きだったので"Rendezvous" 買ったはずなのに
今手元にありませんでした。箱の中も探したのですが・・ちなみに発売されて直ぐ買った記憶があるので苦労はしていませんが・・・今、聴けなければ意味ないですね

自分の悪い癖で多分1回しか聴かず売ってしまったのでしょう、そんなAlbum今考えると何枚あるのでしょうか

ちなみにクリストファークロス"Windows”は好きで手元に残っています



2012.03.26 23:42 | URL | #- [edit]
acco says...""
accoは嬉しいです。keizさんにしろ^^大人な会話が・・・

いつまでも 慈しんで・・・

ここに♪音楽の楽しさ憩いを求め^^そんな時を・・・

素晴しいこの曲と共に・・・・
2012.03.25 22:20 | URL | #- [edit]
keiz says...""
Paleriderさん、こんにちは。ご無沙汰しています。

流石にいい曲ですね。
私はWei Wet Wet、って知らなかったのですが、UKではずいぶんメジャー
なバンドだったようですね。個人レーベルでの販売は収入面だけでなく、
レコード会社と何かあるのかもしれません。

私が愛してやまないクリストファークロスの5枚目のアルバム"Rendezvous"
はファーストアルバムにも匹敵する名盤だと思うのですが、これも契約
の関係でメジャーから発売されず、唯一日本のレーベルが販売しました。
おかげで入手するのはとても困難でした。

名盤、必ずしもセールスに連動していません。でも、だからこそファン
には入手したときの喜びもひとしおですね。今なら買える、っていうと
きは絶対「買い」、ですよね。
2012.03.24 16:37 | URL | #e6mArcUg [edit]

Leave a reply







管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks


trackbackURL:http://1980musics.blog118.fc2.com/tb.php/2456-be0bf15c