Welcome to my blog

1980music

1980music

今日は、秘密兵器を装着しての投球でした。
秘密兵器とは、ファイテンのネック、ブレスそして右腕にサポーター。
ファイテンをご存知の方も多いと思いますが、これを着けていれば上手くなるとかそのようなものではなくて、疲れにくくなったり、身体がニュートラルな感じにしてくれるようなものだと僕は思っています。
この件については機会があれば書いてみたいと思います。


スコアは
1ゲーム-140、スペア1、ストライク3、スプリット1
2ゲーム-112、スペア3、ストライク0、スプリット3
3ゲーム-139、スペア5、ストライク1
4ゲーム-165、スペア3、ストライク3、スプリット1
アベレージ-139、スペア30%、ストライク18%

1ゲーム目は、ここ数回続いていた1投目がガターとか3ピン程度だったものが、8ピン倒すことができ安心することができました。
3、4番フレームでダブルをだし、勢いにのろうとしたのですがあと1本が取れず140止まりでした。
ほんとここ最近の1ゲーム目は散々でしたので、久しぶり納得がいく1ゲーム目でした。

2ゲームは、「1番ピンに当てる」という目標は達成できているのですが、ボールが真ん中に集まったせいかスプリットが3つと多く、スコアをのばす事ができませんでした。
全体的にもそうですが、手首も折れることもなく、悲観することはないと思いました。

3ゲーム目は、スペアの後が悪かったのと、あと1、2本が倒せなくて思ったよりスコアがのびませんでした。

4ゲーム目は、3ゲーム目の後半が良かったので、4ゲーム目は期待して投げました。
1フレーム目をスペア発進し、そのあとがターキー。そして5フレームがスペア。
その段階で111。200への期待を込めて6フレームから投げたのですが、9フレーム目はスペアでそれ以外はあと1本がとれませんでした。
しかも10フレームがスプリット。そのせいもありスコアが165と期待したほどではありませんでした。

全体的な感想は、フォームがバラバラになることが何回かありました。
しかし、それは次の投球で修正ができたので、あまり心配することはないと思います。
今まであまり気にしていなかったことですが、最後の1歩の左足がしっかり踏ん張れることができるようになりました。
勿論いままでも踏ん張っていたのですが、何か頼りなくフラフラした感じでしたが、今回は踏ん張った左足1本で立ち、右足をスライドさせ上手くバランスを取れるようになっていました。
これは1カ月半くらい前から、毎日5~6キロ歩くようにしたのが、それが足腰の強化につながったと思います。

フックボールが投げれるようになってはいませんが、来年の2月にある大会でいい色のメダルが取れるように練習を続けていきたいと思います。

ROSE
関連記事
スポンサーサイト
最終更新日-0001-11-30
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply