2012年度・毎月22日はボウリングの日⑨

今日は、最初から5ゲームすると意気込んで投げました。

スコアは
1ゲーム-152、スペア5、ストライク2、スプリット2
2ゲーム-141、スペア3、ストライク3、スプリット1
3ゲーム-112、スペア2、ストライク1、スプリット2
4ゲーム-109、スペア2、ストライク1、スプリット2
5ゲーム-206、スペア2、ストライク6
アベレージ-144、スペア27%、ストライク25%

今日はどのゲームもボールが真ん中に集まってしまい、スプリットが目立ちました。
しかし、残ったピンをできるだけ数多く倒すことを努力しました。
あと3、4ゲームと情けないゲームもありましたが、5ゲーム目がビッグ・ゲームでした。

5ゲーム目はスペア、ストライク、スペアといい調子で進んできましたが、4フレーム目の1投目がまさかの3ピン。
3フレーム目のスペアも生かすことができませんでした。
その結果に凹みそうになりましたが、5フレーム目からが圧巻でした。
ターキー(ストライクが3連続)はたまにあるのですが、このゲームはなんと5連続ストライクでした。
ターキーでも嬉しがっているのに、4連続を出した時には「今のスコアをみたらダメだ。ストライクの数だけ数えよう。」
何故かというと、スコアを計算してしまうと結果が低くなるからです。
そして5連続になると、興奮してしまい舞い上がってしまいました。
そのせいで、今までの4ゲームのことなど忘れてしまうことに...(笑)
しかし、10フレーム目1投目で7ピンとストライクは途切れてしまいました。
残り3ピンは、僕の嫌いな配置だったので気合をいれて投げましたが、やはり倒すことができません。
そこでようやくスコアを見たところ、「206」ではありませんか!
5連続ストライクよりも、もっと興奮してしまいました。
今年は勿論、10数年ぶりの200upです。
190upというのは今年3回ありましたが、200を上回るとは信じられませんでした。
今までやってきたことが、実になってきたのでしょうか。

ボウリング大会まで、あと1カ月ちょっとなりました。
1ゲーム目の1投目の課題は解決し、スペアやストライクで1フレーム目を発進することも多くなりました。
そして前回、前々回の練習で約150のアベレージが残せていますので、この調子を維持してノー・ミスでゲームができればと思います。

ROSE



関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment