FC2ブログ

続・80’sのひとり事

4人がそれぞれの想いを綴ります
1980music

Just let this happen. We just let this flow right out of our minds. Just relax and let it flow. That easy.

← 当たりもありますが

2013年度・友の会月例会(ボウリング)に参加しました。④

今日は、ホーム・グラウンドの友の会月例会に参加しました。
ボウリングを再開して約5年が経ちますが、今まで友の会員ではなかったので、参加資格がありませんでした。
今年は(厳密には去年の末)友の会会員なり、ホーム・グラウンドで開催される様々な大会に参加できるようになります。
全ての大会に参加するには、経済的に余裕がないし、当たり前ですが他の方々は、僕よりアベレージが上なので、今年はとりあえず月例会の参加し腕を磨くようにしたいと思いました。

スコアは
1ゲーム-116、スペア3、ストライク1
2ゲーム-150、スペア4、ストライク3、スプリット2
3ゲーム-113、スペア1、ストライク2、スプリット2
4ゲーム-132、スペア3、ストライク2、スプリット1
アベレージ-127.8、スペア27%、ストライク20%

今回、友の会月例会に参加するにあたり、知らない人ばかりの中で投げるのは不安がありました。
しかし、予想はしていたんですが、知り合いのS女史が彼氏に付いてきていたので嬉しかったです。
S女史が僕が投げるレーンの方に、「この子にアドバイスしてあげて!」と言って行かれました。
僕にアドバイスをしてくれたY氏は、パーフェクト出したこともある強者でしたので、的確なアドバイスをしていただきました。

①1投目が力みすぎるのと、身体が右を向いている。2投目はそうでもないのに。
1投目がストライクを取ろうと思いすぎて投げていると。
力を抜いて投げればちゃんと投げられると。

②投げた後に、ボールの行先を見にいこうとしている為、投げた後に体が起き上がり、ボールに勢いが伝わらない。
それを防止する為には、投げ終わった後もフォーム(フィニッシュ)を崩さない事。

③投げ終わった後ふらついているので、しっかり踏ん張る事。
対策は②と同じですが、投げ終わった後もフォーム(フィニッシュ)を崩さないようにする。

④ボールは無理に振り回さなくても、振り子のように振り出せばボールは動くので、余計な力を入れなくても投げれる。

⑤無理にポケットを狙わずに、1番ピンを狙う気持ちで投げる。

⑥たくさん投げて、フォームを身体に覚えさせること。

細かいことは沢山あるけれど、それを気にしていたらフォームが崩れるので、この6点に気をつけて投げていけばいいのではないかとのアドバイスでした。
それとスプリットが出ても気にしないようにする事を言われました。

Y氏が言ってくださった事ですが、1ゲーム目とそれ以降では別人が投げているように変わったと褒めて頂きました。

今回の月例会で記憶に残った事は、2ゲーム目はすべてのフレームで1投目で1番ピンが狙えて、そのすべてで8ピン以上倒れたこと。
その2ゲーム目の9フレームでのスプリットで、スプリット・メイクができたことです。
前にも書きましたが、結構周りは観てます。
だから、このスプリットを取った時は歓声があがりました。

次回の月例会は、1度体験したので少しは楽な気持ちで参加できると思います。

次のボウリングは、26日4人で集まるのでその時に。
その次の週の2月3日は、松永裕美プロチャレンジマッチ。
そして、2月9日が大会予選、10日決勝です。
今日アドバイスを頂いたこと頭に入れ、大会に臨みたいです。

ROSE
関連記事
スポンサーサイト



2013年度1枚目『Unorthodox Jukebox』/Bruno Mars →

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://1980musics.blog118.fc2.com/tb.php/2710-e0af0611