Songs To Remember / Scritti Politti

31Rqn8amuWL__SL500_AA300_.jpg

このAlbumは、完全にピーター・バラカンさんに影響をうけました。
彼が、『ぼくが愛するロック名盤 240』でこのAlbumを紹介していなければ、
買わなかったAlbumです。Scritti Politti、Best盤を持っているので
このAlbumの曲も聴いてはいたのですが、どうしても『Perfect Way』などの
イメージが強すぎてこのAlbumに入っている曲の印象が残っていませんでした。

今回聴くと・・流れもあるのでしょうが一曲ずつよりAlbum全体で聴くと良かった。
という印象が残りました。2ndみたいに豪華なArtistは参加していませんので、地味には
聴こえます。ただ、自分としてはこんなArtistの方が好きですので、
もう一度、Scritti Polittiを聴き直してみます。

捜せば、4th Album以降も何処かにあるはずだ



Palerider
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment