FC2ブログ

続・80’sのひとり事

All True Man / Alexander O'Neal


51z0dE48JdL__SL500_AA300_.jpg

久しぶりに聴いてみたら、本当に良い曲で・・・

発売は1991年

Jam&Lewisのプロデュースの中で好きな曲の一つですね。

この曲を聴くとこの当時、R&Bの世界に何故嵌っていたか分かるような気がします。
もう、20年以上昔で覚えていませんので多分ですが、様々なジャンルの曲を聴き始めたばかりで、
何気に聴いたこの曲が・・・心地よかったんですね。
今でもこんなに新鮮に聴けるということは、自分にとってAlexander O'Neal
の声って、ど真ん中なんでしょう

今、R&Bの世界に嵌っていないのはラップが苦手なのが理由なんですよね・・
歌を聴かせてくれるArtistが好きなもので



Palerider

関連記事
スポンサーサイト

1980music

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

Leave a reply







管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks


trackbackURL:http://1980musics.blog118.fc2.com/tb.php/2814-09407aeb