2013年度・ボウリング㉘-練習

今日は、雨が降っていなかったら早朝ボウリングに行こうと思っていました。
ただ、「ボウリングをするんだ!」という意気込みは少なかったと思います。
あっ、帰りは大雨でした。
ボールを運んだので、ずぶ濡れでした。(泣)

スコアは
1ゲーム- 96、スペア2、ストライク0、スプリット2
2ゲーム-134、スペア4、ストライク3、スプリット1
3ゲーム-124、スペア2、ストライク3、スプリット1
4ゲーム-169、スペア2、ストライク5、スプリット1
アベレージ-130.8、スペア23%、ストライク26%

先週の『兄弟対決』が悪すぎたのが、まだ頭に残っています。
あの時思ったのが、「体が右を向いていないか?」と「構えた時に前傾姿勢に、なっているのでは?」でした。
とりあえず、その二つを気をつけて投げていましたが、1ゲーム目はさっぱりです。
そうそう、親指の抜けが悪いのも感じていました。

2ゲーム目は、ストライクの数やスペアの数からいくと、まぁまぁでした。
しかし連続して取れていないので、スコア・アップにはつながりませんでした。
あとスペア、ストライクのあとが悪いのもスコアが伸びなかった原因でした。

3ゲーム目は、ストライクを取れていないフレームの第一投は、一回を除き5本以下です。
スペア、ストライクを出しても、スコアが伸びないのは当たり前です。
一番大切なポケットも狙えておらず、ボールが左右にちり、いら立ちを感じていました。
8フレームから特賞ボールを投げる事にしました。
「今日はもう、これ以上投げてもダメだから...」と言う気持ちが、そうさせました。
投げてみると、ストライクでした。
15ポンドは重いので、いい所にいけばストライクがでやすいです。
そう思って10フレームまで投げていると、ある事に気づきました。
「このボールを投げる時、力がはいっていない。」
「そうか、力を抜いてみよう。」と。

それで4ゲーム目を投げる気になったのです。
あと1番ピンを狙う事を目標に加えました。
なぜなら、この意識が薄かったような気がしたからです。
1フレーム目は、いきなりスプリットだったので気が滅入りましたが、気にせず投げていきます。
結果、すべてのフレームで1番ピンを倒し、連続してストライクやスペアを出すことができました。
一番悪い第一投でも、7ピンが一回だけでした。
もう少し、スコアを伸ばせたかもしれませんが、今の僕にはこの結果で十分です。
このようなゲームを続けていくことが、スコア・アップにつながると思うからです。
ショートフックも練習していきますが、まずは真っ直ぐ投げられるようにしたいと思います。
今月内にもう一回投げたい気がしますが、ちょっと無理そうです。
だけど、投げたいです。

ROSE
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment