2014年度・ボウリング④-酒井美佳プロチャレンジマッチ

2014年度4回スコア_酒井美佳プロチャレ

スペア17.5%、ストライク22.5%、アベレージ124.5

昨日も投げたのに...(笑)
今日は待ちに待ったプロチャレです。
去年は2月3日に松永裕美プロチャレで特賞ボールをいただきました。
今年は何が起こるでしょう。

少し早めに会場に入って、酒井美佳プロ待ちのつもりでいたのですが、行ってみるとすでに来ており、商品を渡していました。
それを見て、「え~~!!、スタートはまだ先のはずなのに...」と思い、近くのスタッフに尋ねると、どこかの企業のイベントで酒井美佳プロが参加しているようでした。
僕の参加レーンは下の階でした。さっそく移動。

しばらくすると、酒井美佳プロが現れました。
受付で何かをしていると、ファンの方が酒井美佳プロに声をかけサインをもらっているのをみてか、あっという間に人が集まり開始時間までずっとサインをされていました。
もちろん僕もいただきました。

1ゲーム目は、あと1ピンが取れないという病気にかかってしまい、スペア2個とスコアが伸びませんでした。
7フレームの1投目ぐらいが失投だっただけに、すごく残念でした。

2ゲーム目も、1ゲーム目程ではないにしろ、あと1ピン病から解放されませんでした。ん~ん。

3ゲーム目は、1~3フレーム目はいい感じで投げれていたのですが、突然荒れはじめ悪い流れが止まりません。
やっとストライクが出たと思ったら、またまた...

4ゲーム目は、3フレーム目からよくなったと思ったのですが、悪魔の8、9、10フレームで3連続スプリット。
最悪です。まぁ、よく120upしたなって感じでした。

終わってみれば、イイが無く悪いばかりでした。
いつもは、乱高下があるのですが、いい意味ではありませんが、安定していました。(苦笑)

この日兄が来ていて、兄が僕の投球を撮っていたのですが、それを見るとすごく情けないフォームでした。
今まで、ここが悪いだろうとか、ここがああだろうとか、やってきましたが、実際に自分の投球フォームを見ることはありませんでした。
しかし、見てみると「こんな変なフォームしてるんだ。」
①構える時点で、猫背でガチガチになっています。
②ボールをひく時から前に振る時に、ボールの軌道を作るために身体が左に逃げている。
③そのため脇が開きやすくなる。
④フィニッシュの時、身体が起き上がる。
こんな感じです。
次ボウリングする時は、以上のところを修正していきたいです。
っていっても、すぐには治らないと思いますが...
大会まで時間がないので頑張ります。

ROSE
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment