FC2ブログ

続・80’sのひとり事

永遠の0


001_20140127175619117.jpg
取引先の方から、強引に薦められて渋々読み始めました(笑)
読み始めは何度か挫折しそうになりましたが…
箱根駅伝のあった2日、3日の2日をかけて読破!

やや、偶像化や美化が過ぎている箇所もあったが、最後はグッと来ましたし、宮部みたいな人を大切にする男になりたいという気持ちになりました。

お爺さんラストに孫がたどり着かなかったら、遺書まで真実を明かさなかったのかな?
この時代から新聞というメディアに国民が翻弄されていた件を読み、今も変わらないメディアの恐ろしさを感じました。

ただ、説明がマニアック過ぎて長いのが難点。自分は兵器など全く興味がないです。
これ、映画で纏められるのでしょうか?

-勝ち続けると、いつの間にか恐怖を覚え、負けたくないと思い始める気持ち-
 この言葉が一番印象強く残りました。

koolhand

関連記事
スポンサーサイト



1980music

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

Leave a reply







管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks


trackbackURL:http://1980musics.blog118.fc2.com/tb.php/3199-0f013a39