Joyous/冨田ラボ

51l1D8LWd-L__SL500_AA300_.jpg

01. やさしい哲学 feat. 椎名林檎 (作詞:椎名林檎)
02. 僕の足跡(ソクセキ)~I follow the sun~ feat. さかいゆう (作詞:高橋幸宏)
03. 都会の夜 わたしの街 feat. 原 由子, 横山 剣, 椎名林檎, さかいゆう (作詞:坂本慎太郎)
04. false dichotomy (Instrumental)
05. on you surround feat. 横山 剣 (作詞:中納良恵)
06. いつもどこでも feat. さかいゆう (作詞:堀込高樹)
07. Don’t throw it away (Instrumental)
08. 私の夢の夢 feat. 原 由子 (作詞:青山陽一)
09. この世は不思議 feat. 原 由子, 横山剣, 椎名林檎, さかいゆう (作詞:坂本慎太郎)
10. trichotomy (Instrumental)

-Bonus Disc (初回限定盤のみ)-
01. いつもどこでも feat. 児玉奈央 ※2012年「ホクト」CMソング (作詞:堀込高樹)
02. やさしい哲学 -Instrumental-
03. 僕の足跡(ソクセキ)~I follow the sun~ -Instrumental-
04. 都会の夜 わたしの街 -Instrumental-
05. on you surround -Instrumental-
06. いつもどこでも -Instrumental-
07. 私の夢の夢 -Instrumental-
08. この世は不思議 -Instrumental-
3部作終了後の新たな旅は、Joyous(喜ばしい)。
同じく3部作を終了させたフェイゲンSunken Condos(沈められた分譲アパート)と被る。
期待値の高さからか、3部作のラストが共にあまり好きではなく、新しい旅に期待を寄せていた。
フェイゲンはラストより良い出来だったが、さて冨田ラボは…

3作目よりは良いが、1、2作目には及ばないといったところが正直な印象です。大好きな剣さんが参加しており、耳に残る曲もあるのだが、1stのGod bless you! feat.松任谷由実や、2ndのプラシーボ・セシボンfeat.高橋幸宏+大貫妙子(何れのアルバムでも2曲目)のように聴いていない時でも耳にメロディと歌詞が浮かぶ曲がない。
アヴェレージ・ホワイト・バンドが浮かぶ09の、「この世は不思議 feat.原 由子,横山剣,椎名林檎,さかいゆう」が、近いと言えば近いのだが、1、2作目に比べるとキャッチャーな曲が減っているのは否めない。

それでもフェイゲン同様に高水準な音、曲、詞は揃っているので既に5回繰り返し聴いています。何気に歌詞に字余りが多いのも耳に残りますし、けっして悪い内容ではありません。
現在邦楽で全作購入しているのが、冨田ラボだけなので、求めるものが大きすぎて物足りないだけなのでしょう。


koolhand
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment