Welcome to my blog

1980music

1980music

p_544_1.jpg
今月はベスト・ドライビング・ソング人気トップ10。

9位のドライブミュージックはもの凄い違和感が…。
やはり、カーズの名曲は6位にランクイン。
ドゥビーのあの曲は4位でアレンジされた、ニューバージョンが流れていました。

ベスト10意外では、ケィティ嬢の曲。スティービーの、「可愛いアイシャ」、バン・ヘイレンの、「ジャンプ」などが紹介されていました。


ROSE記事で注目の(笑)トム・シュルツのインタビュー、とても珍しいらしいです。続けてライブ映像もあり、曲は“More Than Feeling”でした。なかなか良いボーカリストでしたが、誰でしょうか?

クリストファー・クロスのセイリングが流れ、発売前に関する何時もの逸話を克也さんが紹介していました。


ベスト10は追記に。

10位TAYLOR SWIFT 「We Are Never Ever Getting Back Together」 (2012)
9位IDINA MENZEL 「Let It Go」 (2013)
8位QUEEN 「Don't Stop Me Now」 (1978)
7位ONE DIRECTION 「Story Of My Life」 (2013)
6位THE CARS 「Drive」 (1984)
5位MAROON 5 「Sunday Morning」 (2002)
4位THE DOOBIE BROTHERS 「Long Train Running」 (1973)
3位COLDPLAY 「Viva La Vida」 (2008)
2位OWL CITY & CARLY RAE JEPSEN 「Good Time」 (2012)
1位AVICII 「Wake Me Up」 (2012)

koolhand

関連記事
スポンサーサイト
最終更新日2014-09-22
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply