Welcome to my blog

1980music

1980music

無題
ファンタジスタと接客のプロをに任命するローソン。全国で2400名居るそうだ。
そう言えば奉公先近所のローソンでも、このエプロンをした人を見かけた事がある。

新浪さんがサントリーに行き、新社長は玉塚さん。玉塚さんが元ユニクロの社長とは知りませんでした。
確か玉塚さんは柳井さんから更迭された過去があるような…

棚に、「ありがとうございます」と挨拶したり、レジで目を合わせない店員が紹介されていましたが、コンビニなんてほとんどそんなもの。求めていない人が多いなかで接客重視は勝算があるのでしょうか?
コンビニを、「大きな自販機」と語っていたが、正にその通りで、接客を求めてない人が多いと思うのだが…

しかし、売上の良いコンビニが。その秘密とは?
「おはようございます」と言ってからお辞儀をする、基本的な姿勢を江口さんが演じてましたが、これが出来ない人実はかなり多い。
ここにヒントあり!で、業種に係らず挨拶が出来てない状態で接客を語っても意味がない。

一方、ホテルマンから接客を学ぶ病院があるのだが、やや接客マナーが苦痛に感じた。
ホテルは息苦しく感じる接客があって従業員が楽しくなさそうな場面によく出会う。
心から接客を楽しむ事を伝える前に接客を伝えられるとそうなるようだ。
以前、セミナーに参加した、「ホテルグリーンコア」の事を思いだした。

タクシー会社も頑張ってます。神戸市にある近畿タクシーは観光客をターゲットにして、アイディアで勝負。
ジャズタクシーは素敵な女性と乗ってみたい(笑)
アイディアマンな社長はプレゼンも上手いし、神戸に行けば近畿タクシーに乗ってみたいと思わせる内容でした。

koolhand



関連記事
スポンサーサイト
最終更新日2014-10-03
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply