FC2ブログ

続・80’sのひとり事

2015年 3月購入分


今月は、CDが4枚でした。

3月購入分

4枚目『Rancho Texicano: Very Best of Zz Top』/ZZ TOP
zztopvest.jpg

これは、特に買う必要はなかったように思えたのですが、2枚組で約1400円とお得で、僕の好きな『Afterburner』から5曲が収録されていたので、いいかなと思い購入しました。
ただ残念だったのは、「Planet Of Women」が収録されてなかったことです。
この曲、シングルじゃぁなかったかな?
あっ、まだ全部聴いていません。(笑)

5枚目『Goin' South』/Richard Page
gsouth.jpg

このアルバムの発売の知らせは、発売日前日でした。
ほんと急で、考える余裕がありませんでした。
「ポチッ」とした後で、色んなショップのコメントをみてみたところ、「タイトル通り、南にむかって...」と、ちょっとやな印象を受けました。
勝手な想像ですが、南にむかうと泥臭いイメージがあるからです。
しかし、最後まで読むと泥臭さはなく、カントリー・アルバムと言うことなので安心しました。
内容は、カントリーと言いながらも、しっかりRichard Page節でした。
とても、いいアルバムだと思います。

6枚目『The Atlantic/Big Tree Recordings』/England Dan & John Ford Coley
england2.jpg

これは、England Dan & John Ford ColeyのBig Treeレーベル時代のアルバム4枚分を2枚組のディスクもので、しかもリマスターがしてあります。
さらに、さらには、日本のみのシングルだった(かな?)、「Keep Your Smile」がボーナス・トラックで収録されてます。
この曲は、ブレンディのCMに使われていて、それにPaul Newmanが出演していたという、豪華なCMでした。
それと、あと2曲ボーナス・トラックも。
輸入盤のブックレットって、みてもあまり面白くないと思っているんですが、これは凄いです。
シングル(当時はEP盤です。)のジャケットが、沢山載っていて、日本盤のジャケットも結構載っていました。
なんか、ワクワクしますよね。
これは、お手頃なので買う価値が十分にあると思います。(現時点の話ですが...)

7枚目『Days Of Thunder』/Soundtrack
daysofs.jpg


ご存じ、『Days Of Thunder』のサントラです。
なんで今頃なのかと言うと、koolhandが所有していたので、「貸して。」と頼むと「リサイクルに出した。」と、衝撃の告白が...
David Coverdaleの「Last Note of Freedom」だけで、持っている価値があると勝手に思っていたのに。
このアルバムは、以前からちょくちょく探しておりましたが、なかなか見つかりません。
しかし、最近になって1000円以下でみつけることができました。
1曲の為なので、この金額がボーダーラインでしょう。
しかし、メンツをみてみると、John Waite、Chicago、Guns N'Rosees、Joan Jett & The Blachearts etc...と豪華です。
当時は、このことに気づいていたのかなぁ?
サントラとしては、聴きごたえのあるものと印象を持っていたので、それは気がついていたのかもしれません。
あっ、これもまだ1曲目以外は聴いていません。(笑)

4月の予定は、『Journey of a Songwriter ~ 旅するソングライター (完全生産限定盤) [Analog]/浜田省吾』です。
今年の宣言通り新作ですけどLPを購入予定(予約済み)。
浜田省吾の新作楽しみです。ただ、レコード聴くには、それなりの準備がいるので大変ですが...

ROSE

関連記事
スポンサーサイト

1980music

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

Leave a reply







管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks


trackbackURL:http://1980musics.blog118.fc2.com/tb.php/3572-9134f8b0