日経ビジネス 2015年12月 読後感②

専門店脱却、音楽産業の光明に?

cover2.jpg

『HMV渋谷』閉店から5年・・・2015年11月19日に新たに『HMV&BOOKS TOKYO』が渋谷にオープンしたらしい。でも、HMV&BOOKSのBOOKSが、今後の新たな道なのかな?と思いました。本屋も衰退の道に入ったと言われて久しいですからね。

読んでいく中で、お客様の『興味の対象』でエリア分けされているとあり、面白いかなと思わされました。これだと、あの本にあったAlbum・Artistを探すことの面倒さを取り除いてくれそうな気がします。当然、逆もしかりです。このエリアの作り方は、本当に面倒くさがりな人が作ったのか?と思ったのですが、新しい試みですよね。と、ここまで、読みながらふと思ったのが、本屋の旧リブロの今泉棚の作り方に似ているなと思いました。今後、『HMV&BOOKS TOKYO』どうなりますかね

ここ数日、ニュースを見ているとレコードの売り上げが伸びている記事がありました。今後、CDもこんな風になるのではないかなと思わされています。パソコンやデータで音楽を聴くって面白くないですよ。ジャケットやクレジットを見ながら聴くというのが、自分は好きなので。

Palerider



関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment