バックコーラスの歌姫たち



アカデミー賞長編ドキュメンタリー賞を受賞した映画
ビックアーティストをバックコーラスで支えていた人達にスポットをあてた作品

いきなりスプリングスティーンが登場
「センターに立てないのは強い自分(エゴ)がないから」と語る

他にもデヴィッド・ラズリー、ベット・ミドラー、スティービー・ワンダー、パティ・オースティン、クリス・ボッティ、シェリル・クロウ、ミック・ジャガー、スティングが登場

バックコーラスとして紹介される人で自分が名前を知っているのは、タタ・ヴェガとウォーターズだけで、後は全く知りませんでした

トーキングヘッズ、スティング、ルーサ・ヴァンドロスはライブ映像もあり見応え十分
そんななか驚きのエピソードはデヴィッド・ボウイ、「ヤング・アメリカン」のバックコーラスがルーサ・ヴァンドロスで
貴重な映像も見る事が出来るのですが、そのエピソードを紹介するのがスプリングスティーンで更に驚き!

そしてウォーターズが、映画、「アバター」の怪鳥の声をやってたなんて!
更にメインでフューチャーされていたバックコーラスのダーレン・ラブが、映画「リーサル・ウエポン」シリーズで
マータフの奥さん役で出ていた人とは!

洋楽洋画ファン必見の映画です!


koolhand
関連記事
スポンサーサイト

2 Comments

koolhand  

スプリングスティーンやスティング、ミック・ジャガーなんかが、バックコーラスについて的確にコメントしている

80's世代だとミリ・ヴァニリが有名なネタだけど、昔からアメリカではよくある事なのが驚きやったよ

一度見てみて

ちなみに、「デブラ~」は2007年に見てました
http://1980musics.blog118.fc2.com/blog-entry-219.html

2016/02/01 (Mon) 11:23 | REPLY |   

Palerider  

最近映画を観ないけど

この映画と『デブラ・ウインガーを探して』はいつか観てみたいと思っている映画です

2016/01/29 (Fri) 20:24 | REPLY |   

Post a comment