日経ビジネス 2016年1月 読後感②

地産外商で縮む経済を反転

cover_20160202111919a5a.jpg

高知県知事 尾崎 正直さんのインタビューが、気になったというか・・・
高知のことをどう考えているんだろうと思って読んだ記事。

12月に高知へ来て思うこと・・コンパクトに都市圏が出来上がっているのに驚きました。
ただ、電車に乗るマナーは・・・考えて欲しいですね。譲り合いの精神がまったくないです。
ということを考えながら、読んでいったのですが・・

最後に書いてあった『地方は官民協働がカギに』のところが面白かったし、ひっかかりました。
『規制緩和だけでは、難しい・・人口が減って苦しんでいる地域を、官がもう一段民に近づくことも
大事という場面がでてくる・・・大都市と地方では違う。』と語られていましたが、
福岡からでて、この感覚は分かるようになりました。地方ごとに条件が違うことのに、
同じことをするのは危険ですよね。

Palerider


関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment