Welcome to my blog

1980music

1980music


ビデオテープ時代以来の鑑賞だったのか画面がメチャクチャ綺麗で感動

有名な髭剃りシーンからスタートすると高まる緊張感
髭を剃る音に刻む時計針の音…
一瞬静寂の後、見事なガン捌きを披露する伝説の男、ジャック・ボレガード

伝説の男より早撃ちを目指すのは、ノーボディ!

墓の名前にサム・ペキンパーが(笑)
小鳥が呑み込まれるお伽噺は何故か記憶によく残っていた

自分が憧れる伝説の男を伝説のまま且つ安心出来る環境で引退へと導くノーボディが
描くシナリオは何度見ても素晴らしい

ジャック・ボレガードの教えをノーボディ流の粋な解釈で銃ではなく手を使うラストの髭剃りシーンを見終えて、
やはりマカロニ・ウエスタンの最高作品だと納得しました

koolhand
関連記事
スポンサーサイト
最終更新日2016-05-02
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply