Welcome to my blog

1980music

1980music



死ぬのは奴らだ」を思い出す壮大なオープニング

スカイフォール」にあった遺留物を手掛かりにスペクターに近づくボンド

カーチェイスは毎度面白いし、5億5千万の車が川底に沈むのはお約束

列車のシーンは、「ロシアより愛をこめて」へのオマージュだし

スペクター所縁の白猫も登場

ですが、敵の間抜けっぷりが半端なく楽しめません
なぜそうなる、なぜそう動くと敵へ意識が向いてしまうお粗末さ
スペクターが頭悪いわ、弱いわで悲しくなる

作品としてはピエロに扮するために化粧した、「オクトパシー」レベル
楽しみにしていただけに残念さだけが鑑賞後に残りました

koolhand
関連記事
スポンサーサイト
最終更新日2016-06-22
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply