Welcome to my blog

1980music

1980music



“セプテンバー”がオープニングに使われ嬉しい驚き

実話に基づいた話しは、クールなオープニングから遡り始まる

クール・アンド・ザ・ギャングを語る黒人ドリスと、パラグライダーで脛椎をやられたリッチな全身マヒの障害者フィリップ

踊ろうとフィリップの前で“ブギー・ワンダーランド”を流しダンスで誕生会に華を添えるドリスや
髭で遊ぶ2人には笑いも出るのだが、それを超えうる感動がある

〝人を楽しませるには、自分が楽しめないと駄目〟だと、立ち振る舞うドリスに教えられる

近年の中では、本当に心地よく心に残る名画ですね

が、それ以上にお金が大切だと気づかされた映画でもありました…


koolhand
関連記事
スポンサーサイト
最終更新日2016-07-25
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply