Welcome to my blog

1980music

1980music

jon_stevens.jpg
side A
1.LOVER MY LOVE
2.STRINGIN' A LINE
3.HERE TO STAY
4.HOW MUCH LOVE
5.MAKE YOU MINE, ALL MINE

side B
1.RUNNING AWAY
2.DON'T YOU GIVE UP
3.EVERY LITTLE BIT HURTS
4.COME BACK
5.CRIMES OF PASSION
これは容易にCD化されると思っていたので、今でも手をつけられてないのが不思議なアルバム
1982年AOR全盛期に発表されたポップ寄りなAORで、ルカサーやペイジズなどが参加していると書けば
音の想像がつく人もいるのではないでしょうか

A面の“LOVER MY LOVE ”、“HERE TO STAY”B面の“DON'T YOU GIVE UP”、COME BACK “”が兎に角キャッチャーです
これCD化が難しい理由でもあるのでしょうか?


koolhand
関連記事
スポンサーサイト
最終更新日2016-06-24
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply