エントラップメント



2000年問題がやたら出てくるので時代を感じさせるストーリー
汚い罠=エントラップメントでしたが、ラストは全く読めていませんでした

ミッション・イン」シリーズ出演の黒人俳優ヴィン・グレイムスが出ていたり、エンヤのCDが使われたりと印象に残る場面もあり
古臭さは感じませんが、それでも16年前の映画なんだよなぁと時の流ればかりが気になりました

アライブ・キッキング= 生きたまま捕まえろは、シンプル・マインズの曲が浮かびます


koolhand

関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment