日経ビジネス 2016年8月 読後感①


経済効果で“風化”を防ぐ

cover_20160826152547ccc.jpg

観光立国の切り札として『ダークツーリズム』の可能性が議論されているらしい。
ダークツーリズムとは、戦争や災害の跡をはじめとする悲しみの記憶をめぐる旅のことをいうらしい。仕事の関係で、どうしてもこの手の話題は避けて通れないと思っていますが、確かに広島の外国人の多さを見たらダークツーリズムに可能性を求めますね。ここに書いてあるとおり暗い話題の観光地だけではつらいので、周辺都市に食や明るい観光地も必要でしょう・・・でも、そのダークツーリズムの柱になるようなものを無理やり見つけてきても駄目じゃないかとも思います。日本人の極端さが悪いほうに出る可能性もあるので充分考慮してから始めて欲しいです。

Palerider
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment