2017年2月購入分

2月購入分

2枚目『ハッピーエンド』/back number (2016年 国内盤 Maxi CD+DVD)

ハッピーエンド




知っている人は、知っていると思いますが、この曲は『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』の主題歌。
正直僕の中で、映画のエンディングの曲は、あまり意味のないものが多すぎると思っている。
それは、邦画・洋画は関係なくて。もしかすると僕が分かってないだけかもしれない。
って感じで、映画に満足してエンドロールを眺めていた。
「イイ感じの曲が使われているなぁ。」と思って聴いていたけど、よく歌詞を聴いているとまるで映画の中の主人公を歌っているよう。
すると、なんか切なくなって。「この曲めっちゃイイ!」
もうすぐベスト盤が出るらしいので、レンタルしようと決めたんですけど...
なんか、シングルCD+DVDのビデオが評判がイイみたいで、コレはその映像を観たいと思いこれを購入することにしました。

MVは勿論back numberのメンバーと、ソニー損保のCMでお馴染みの唐田えりかさんが出ています。
彼女を初めてCMで見た時、ぶっ飛んでしまいました。
まぁ、可愛いけど、見た感じ素人。(誰でも初めはそんな感じなんですけど、笑)
「ソニー損保勝負に出たな!」と思っていましたが、今はCMにちゃんとハマっています。
そんな彼女がこのMVとメイキングで観ることができるのです。
「彼女、こんなに可愛かったかなぁ。」って言うくらい可愛い。
好みの問題でもあるけど。(笑)

MVのつくりもイイと思う。
登場するのがカップルで、歌詞と同じよう(もしくは、そんな感じ)で作られたら、あまり共感を持たなかったと思いますけど、唐田えりかさん一人(メンバーは別として)が、可愛い笑顔を振りまいているんですから。
可愛い女の子好きには、たまりませんよね。(笑)
メイキングでは、使われなかった映像も観ることもできるので、「さらに倍」って感じでDVDは楽しめると思います。

唐田えりかさんを取り上げすぎましたが、勿論CDの曲はとてもイイです。
2曲目の「君の恋人になったら」は、詩の内容を聴いていくと、まるで「まりちゃんズ」が歌っていても可笑しくない内容ですが(笑)、テンポが良くノリのイイ曲です。
3曲もとてもイイです。まるで洋楽を聴いているよう。(いい意味で)
洋楽を聴いているような感じで、全然違和感がない。
ホント購入してよかったです。
MVのフル・バージョンは、これでしか観れないので、何回もトレーに出し入れしたい!

ROSE
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment