気持ちの変化

貯蓄額が1000万を超えた頃から仕事に対する価値観や社内での立ち振る舞いに変化が

貯蓄が心許ない頃は、嫌なことがあっても会社に飼い馴らされて生きてきましたが
嫌なことを断ったり逃げたりすることに抵抗がなくなってきました

年齢的な面もあるかもしれませんが
「窓際でも、ある一定額貰っている諸先輩が本気で羨ましく思えました」

自分のストレスは大半が仕事だと感じています

これまでの人生に感謝の気持ちを忘れずに
他人の人生ではなく、自分の人生を生きるべき

誕生日を迎え50歳が目の前に見えると自分の人生大切にしたくなる気持ちが
日増しに強くなっています

君が信じていると信じる限り
そしたら僕も信じるよ 人生を信じる
君が信じていると信じる限り
そしたら僕も信じるよ 人生を信じる

僕は信じる 人生を信じる・・・




koolhand
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment