Welcome to my blog

1980music

1980music

18歳の頃
近所にある喫茶店で英会話を習っていた

習っていると言っても授業らしい授業なんてものはなく
大人の人達に混じり雑談をしながら英語を学んでいた

その喫茶店でよく流れていたレコードが2枚
“On The Beach”“Hotel California”

大人な人達のなかに可愛らしい女性がひとり
恋心が芽生えたが相手にされるはずないと諦めていた

それでも何とか近くで話しをしたい
顔を見たいと思い休まずに英会話を習いにいった

不思議と周りの大人達から可愛がられたこともあり
色々な集まりに声をかけてもらった

飲み会や日帰りドライブの回数が増えると
可愛らしい女性との距離も近づき更に恋心が熱くなった

ドライブでカーステから流れる曲は洋楽がメイン
可愛らしい女性から当時人気が出始めたSIMPLY REDが好きと聞き
“New Flame”をカセットテープに録音し手渡しすると最高の笑顔に

その後SIMPLY REDをはじめ色々なアーティストや曲について話す機会が増えた
可愛らしい女性にはどうも好きな男性がいるようで
好きな男性は高中正義が好きだから私も聴いているのと言われ
落胆と淡い期待が入り混じった気持ちになった

そんなある日
いつもの喫茶店で流れてきたのは“Hotel California”
アルバムの2曲目“New Kid In Town”が流れた時

『私、“Hotel California”より“New Kid In Town”の方が好きだな』

未だにこの曲を聴くと可愛らしい女性の顔が浮かびます








koolhand

関連記事
スポンサーサイト
最終更新日2017-05-16
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply