FC2ブログ

バレッツ

2017/06/09
映画 0
冒頭いきなりジャン・レノが撃たれる
主人公やないんかい!と思わず突っ込みたくなるのだが
それ以上に弾を22発喰らって生きてる方が突っ込みたくなる

そんな主人公マフィアを引退したシャルリ演じるジャン・レノの復讐劇
人間関係構図が分かりにくいにはフランス映画だからか
自分の集中力が続かなくなっているかでしょう

悪党でも子供を殺るのに躊躇うシーンは良かった

一方で頭部に熱湯かけられるシーンは見ているだけで痛いわ

ラストのシャルリには痺れました

「これで、おあいこだ」

復讐劇は終わりましたが、果たしてシャルリに安息の生活が訪れたのでしょうか?



koolhand
関連記事
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.
映画