Welcome to my blog

1980music

1980music

引き籠り中年男アランが来ているシャツはジャーニー
自室に貼ってある一番大きなポスターが、ビリー・ジョエル“グラス・ハウス”
ストーンズのシャツ来た猿も登場

嫌なシーンで流れる“アレクサ”に、船上で“アレンタウン”を歌うタトゥー男と
やたらビリー・ジョエルが使用されているが凄く迷惑(笑)

ストーリーは前作をほぼ国外ロケ(タイ)で撮りました的な内容ですが、
指切断ネタは流石にちょっと…

前作も出演したマイク・タイソンが唄う“ワンナイト・イン・バンコック”がラスト
しかも酷い音痴

1作目は楽しかったのですが、2作目は嫌な感覚しか残らず
3作目鑑賞へのモチベーションはかなり落ちています











koolhand
関連記事
スポンサーサイト
最終更新日2017-08-07
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply