FC2ブログ

狼たちの午後

2017/10/30
映画 1
銀行員に強盗の杜撰さを指摘され説教される2人

2人の名はソニーとサル

野次馬がソニーを英雄のように捉え叫ぶ言葉、「アティカ」って何?

サルが逃亡先として行きたい国にあげたのがワイオミング

本当に怖いのは人質を取り立て籠もる間抜けなソニーとサルか?
野次馬がエスカレートする群衆なのか?
偏見と差別でしか判断出来ない警察か?

シドニー・ルメットが社会派監督と言われるのに納得な作品で
今作の2年前に作られた「セルピコ」と共におすすめの映画です

ちなみに映画チラシを見ると、1975円公開で前売り券900円とありました
時代を感じますね





koolhand
関連記事
スポンサーサイト



Comments 1

There are no comments yet.

さくら

突然の訪問、失礼いたします。
私はこちら⇒https://goo.gl/J4i7FY
でブログをやっているさくらといいます。
色々なブログをみて勉強させていただいています。
もしよろしかったら相互リンクをお願いできないでしょうか?
「やってもいいよ」という方はコメントを返してくだされば、
私もリンクさせていただきます。
よろしくお願いします^^

2017/10/30 (Mon) 16:36
映画