FC2ブログ

白い肌の異常な夜

2017/11/17
映画 0
2009年以来の鑑賞
俺、この作品かなり好きなんだ(笑)

女性たちの心の声は興味深く恐ろしい

兄の存在とは?

「お兄さまのマイルズは失踪したの」

「多分亡くなっている」と話すダブニー

「女学校で捕らわれの身になってる気がする」と話す伍長
そのとおりになっていくのだが…

枕詞で女性達を惑わせ懐柔させようとする伍長

キャロルは積極的な自己紹介で伍長を魅了する
一方のマーサ先生は伍長を兄にダブらせ好意を寄せる

兄は決して戻らないというマーサ先生

嫉みが膨らむ女性達
結果、階段から突き落とされ転落の道へ

壊疽を考え脚の切断を決める件は恐ろしすぎる
そしてトラウマとなるおぞましいシーンが…

兄は悪魔だったのか天使だったのか?

何度見てもやはり怪作

あぁ、「恐怖のメロディ」も早く見たい





koolhand
関連記事
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.
映画