FC2ブログ

続・80’sのひとり事

Sting 表 Best 5


実は、『Sting 表 Best 5』と次回の『Sting 裏 Best 5』の選曲は、2か月前には終わってました。
それ達には、自分が満足するコメントをつけたいと考えておりましたが、それはかなり難しい事がわかりました。
なので、肩の力を抜いて記事を書くことに。
すると、そんなに時間は要しませんでしたね。(笑)
それでは、まず『Sting 表 Best 5』をお楽しみください。
ここで言ってしまっては、ダメなのかもしれませんが、前半のアルバムからの選曲になってしまいました。
それ以降にも勿論いいは曲が多いのですが、ん~ん何故でしょうか?

Sting 表 Best 5



「 If You Love Somebody Set Them Free 」 - (『 The Dream Of The Blue Turtles 』 1985年)

この曲を知らなければ、30数年もStingを追っかけてはなかったでしょう。
基本どの曲も、オリジナルVer.が好きなのですが、ライブ・アルバム『...All This Time』で聴けるこの曲は、大変お気に入りなんです。

プロモ盤ですが、シングルVer.になってます。2曲収録 ↓ (自前)
some.jpg


「 If You Love Somebody Set Them Free 」




「 Bring On The Night/When The World Is Running Down You Make The Best Of What's Around 」 - (『 Bring On The Night 』 1986年)

StingのレコードやCDを購入にして、聴くようになったのはここから。
映画『 ブルー・タートルの夢 』か、このアルバムのどっちが先に聴いたかは覚えてないけれど、この曲を聴いて「なんていい曲なんだ!」って。
オリジナルを聴いたら、がっかりだった。
しかし、The Policeの「 Bring on the Night 」の、評価が上がるのには時間はかからなかったです。

「 Bring On The Night 」 オフィシャルじゃなくてすみません。 Part 1




「 Fragile 」 - (『 ...Nothing Like The Sun 』 1987年)

もう、この曲は名曲中の名曲。
あの日起こったことを、歌うために書かれたような曲。
それは取って付けたみたいな理由だけど...
初期のStingは、この傾向の歌詞が多かったような気がします。
ただ見方を変えれば、僕がそれほどStingの書く歌詞に興味を持たなくなっただけで、今でもこの手の歌詞はあるのかもしれない。
もっとあの頃のように、真剣に訳詞を読んでいきたいと思います。たぶん。(笑)

「 Fragile 」




「 Be Still My Beating Heart 」 - (『 ...Nothing Like The Sun 』 1987年)

この曲、このPV。どちらも芸術的で素晴らしい。
この曲のプロモ盤(CD)を手に入れるのに、かなり苦労しました。
なぜ手に入れたかったかと言うと、Ver.が違うからと言うのもありますが、アルバム『 ...Nothing Like The Sun 』からのシングルで「 Be Still My Beating Heart 」だけが、CD(シングル or Maxi)でリリースされたものがなく、このプロモ盤しかCDが存在しなかったので。
今考えると、「そんなのどうでもいいじゃない?」と思っているのは、僕が年を重ねたから?(笑)

「 Be Still My Beating Heart 」




「 Why Should I Cry For You? 」 - (『 The Soul Cages 』 1991年)

この曲を収録したアルバム『 The Soul Cages 』だけが、彼の写真(姿?)が使用されてない。
内容がパーソナルなのが理由と、僕は勝手に思っているけれどどうなんだろう?
このアルバムは凄く内容が良く、この表・裏 Best 5に何曲も入れたいくらい。
中でもこの曲が一番素晴らしい!

「 Why Should I Cry For You? 」 PVはこれなんですが、オフィシャルから持ってきてません。




以上、Stingの『表 Best 5』でした。
次回は、最後になるStingの『裏 Best 5』です。

coming soon

ROSE

関連記事
スポンサーサイト

1980music

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

Leave a reply







管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks


trackbackURL:http://1980musics.blog118.fc2.com/tb.php/5111-f3e8dca9