FC2ブログ

続・80’sのひとり事

100本のオススメ映画 第41回 ~Jay編その11~


2019040712453663c.jpg

『ガルシアの首』 Bring Me The Head of Alfredo Garcia
1974年/アメリカ/112分
監督:サム・ペキンパー
製作:マーティン・パウム
脚本:ゴードン・ドーソン/サム・ペキンパー
音楽:ジェリー・フィールディング
主演:ウォーレン・オーツ
イセラ・ベガ
エミリオ・フェルナンデス
クリス・クリストファーソン

北野武監督も好きなサム・ペキンパー監督のハードコア・バイオレンスの傑作。
ワイルドバンチ同様、私の好きなペキンパー作品。
ペキンパー監督のお得意のスローモーションを駆使し、自分のやりたいように作った渾身の一作。
内容がかなり過激なの勿論、ウォーレン・オーツ演じるピアノ弾きのベニーの一攫千金を夢見て破滅へと突き進み後戻り出来ない生きざまは凄いの一言。→もう最後はやけくそです。
見始めたと思ったらあっと言う間にエンディングを向かえてしまいます。
DVDの時に4,5回見てますが、やっと最近bru-ray化しました。また見たいと思います。

(予告)
https://eiga.com/movie/43489/video/

by Jay
関連記事
スポンサーサイト



1980music

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

Leave a reply







管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks


trackbackURL:http://1980musics.blog118.fc2.com/tb.php/5232-3e10eb22