FC2ブログ

続・80’sのひとり事

100本のオススメ映画 第44回 ~ROSE編その11


この企画が始まって、僕がどの様な傾向でチョイスをするかを、
ある程度決めていたはずなのに、どんどん道がズレていく様な...
どうしても、最近観た映画に偏ってしまうのは仕方がないかもしれないけど。
たた、歳を取り(?)字幕を読むのが鬱陶しくなったせいなのか、
レンタルするDVDも邦画がばかりになっている。
今回は軌道修正するつもりだったんだけど、そのつもりがないような選択。(笑)

女子―ズ


最近お気に入りのクイズ番組がありまして。
それが、フジテレビで放送されている 『超逆境クイズバトル!! 99人の壁』
その司会をされているのが、僕と同い年の佐藤二朗。
今年50歳を迎える彼を、『女子―ズ』を観るまで知らなかった。
色々あってデビューが遅かったんですね。
彼が演じるチャールズは、演技ではなくて彼そのものと感じて、それから興味を持つようになった。

そもそも、『女子―ズ』を知ったのは、前の年に『あまちゃん』に出演していた有村架純に興味を持ったから。
出番は多くなかった彼女ですが、僕の心をとらえるのには十分でした。
僕が『女子―ズ』を知ったのは、映画公開が終わってしまったあと。
すごく悔しかったです。大きな画面で有村架純みれなくて。
まぁ、本編以外の話はこのくらいにして。

レッド    赤木直子 (桐谷美鈴)
ブルー   青田美佳 (藤井美菜)
イエロー   黄川田ゆり (高畑充希)
グリーン   緑山かのこ (有村架純)
ネイビー   紺野すみれ (山本美月)

女子が戦隊物をやると、こんな風になるみたいな。
これを書く前に『女子―ズ』を少し観なおしてみた。
やっぱり面白い。
今回は、設定が分かっているので、「さらに倍」って感じで。
レッドの桐谷美鈴もいいけれど、やっぱり僕はグリーンの有村架純だなぁ。
あとは、ネイビーの山本美月。
彼女はCMで知ってて。
芸能人だから言えることだけど、僕の好みの「ど真ん中のストライク」ではないけれど、
そこにボールが来たら、必ずバットを振ってしまう的な。(笑)
不純な気もしますが、見た目も良い子ばかりなので、観ていてもワクワクする。

ゴールデンウィーク中にもう一度、しっかり観なおしたいです。
と言いながら、今日『陽だまりの彼女』をレンタルしてきました。
目的は、そう、葵わかなちゃん。
彼女は「ど真ん中のストライク」です!

映画『女子ーズ』特報 (予告編を観たら本編がつまらなくなるので、あえてこちらをチョイスしました。


ROSE



関連記事
スポンサーサイト



1980music

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

Leave a reply







管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks


trackbackURL:http://1980musics.blog118.fc2.com/tb.php/5250-543c7b07