FC2ブログ

続・80’sのひとり事

4人がそれぞれの想いを綴ります
1980music

Just let this happen. We just let this flow right out of our minds. Just relax and let it flow. That easy.

← ある意味、ショックです

THE ANYMAL/Suchmos

1. WATER
2. ROLL CALL
3. In The Zoo
4. You Blue I
5. BOUND
6. Indigo Blues
7. PHASE2
8. WHY
9. ROMA
10. Hit Me, Thunder
11. HERE COMES THE SIX-POINTER
12. BUBBLE

「ミュージック・マガジン」のロングインタビューや色々なレビュー見て購入は疎かレンタルさえ躊躇していたアルバム

ところが東京でサチモスとクレイジーケンの対バンライブがあると知り驚愕!!!

どうせチケット無理だろうと抽選に申し込むとまさかの当選に!!!!!

剣さんは何となく分からないでもないがSuchmos人気なくなったのか?

と、言う訳でレンタルしました(笑)

アルバムを一聴した感じでは「やっちまったな」であった
ところが聴き終えたら不思議ともう一度聴きたくなってきた

オープニング“WATER”はまんまボウイで以降も洋楽テイストは続くが、鳴り響く音はサイケデリック
AORやクラブな世界はほぼ皆無で唯一“WHY”にクリエイションの空気を感じる

「今日の自分と別れて新しい自分に出会って」のフレーズが耳に残る“ROMA”
“BUBBLE”は織田哲郎の初期のアルバムを思い出した

気が付けば今作も虜になってしまった自分

「一分一秒が快進撃さ!」

Suchmosの快進撃はまだまだこれからだろう





koolhand
関連記事
スポンサーサイト



2019年9月 こんなの聴いています →

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://1980musics.blog118.fc2.com/tb.php/5305-6f1146b7